豊洲移転問題については橋下徹を黙らせたほうが良いと以前BLOGに書いてきたが・・・

▼こちらのBLOG参照

今回の森友問題に関する見解は非常に的を得ており、建設業界に居た私は賛同する。
▼リブログしました。
【私の見解】
SnapCrab_NoName_2017-3-30_14-0-0_No-00

国・大阪府・大阪市をも巻き込んで、

近畿財務局チョンボを隠そうとしたのでは?

予算は使い切らなければならないし・・・

大阪空港騒音訴訟により土地は、とっとと処分しなければならないし・・・

この土地を、どう始末しようか?右往左往してる間に・・・

その混乱に乗じて、不法投棄があったり、色んな問題が発生した。

国も府も市も把握できないところで、こっそり籠池のおっさんらを

巻き込んで、とんでもないことがおきていたと思われる。

登記簿も不自然だし、かといって、現行法では所有権移転登記は

何回も繰返す事ができるから、その部分だけに着目すれば違法性はない。

どうでもよいことを騒いで本丸から目を逸らせようと画策したのではなかろうか?

※あくまでも推測です。

さて、この橋下徹先生の見解が当たるかどうか?楽しみだ。

以上、佐渡暇人放送でした。