佐渡暇人放送のきまぐれBLOGです。
ニュースやTV番組のツイッター実況などを元に主に構成されます。

    築地移転

    アルルさん(・∀・)イイコトイッタ!!
    ※関連ソースも含めて読む場合は半日程度かかりますので、

     ライブドアブログも斜め読みできるように書いてはありますが…

     更にヘッドラインだけに絞ってアメブロを書かせて頂きました。

    アメブロは、こちらをクリックしてお読みください。
    ■■以下本文■■
    アルルさん(・∀・)イイコトイッタ!!
    ▼アルルさんとのTLでの主なやりとり







    ▼まとめもつくりました。
    【関連ソース】
    【まとめ】
    arururtoyosukenkai
    arurutoyosukenkai2
    アルルさんとは、これまで検証するたびに議論をしてきた。
    そして、我々の見解は、ほぼ結論が出ているも同然な状況になってきている。
    もう、完全に移転推進派が小池都知事が移転を中止したと印象操作をしている。
    デマも酷ければ、どう考えても無理がある住民監査請求を出したら、却下されて、
    今度は住民訴訟だと騒いではいるものの、裁判所が審理するとは限らないのに、
    裁判に持ち込みますとご丁寧に会見まで開いている豊洲利権にしがみつき、最近、
    保守論客が本業なのか?魚屋が本業なのか?訳のワカランおっさん側の立場だけの、
    話だけがピックアップされてしまっていて、築地の七割が移転反対であることを、共産党の陰謀
    だなんて、デマを流しているが・・・築地関係者に共産党員は1人しかいない!!
    共産党のデモはまた別行動であるにも拘らず、完全に糞味噌一緒になっているのである。
    そこへ、アンチ小池の精力や、保守をウリにしている幸福の科学や日本第一党!!
    自民党の金魚の糞の日本維新の党が、それぞれの政局に豊洲問題を利用しておきながら、
    小池都知事率いる都民ファーストの会が選挙の争点に豊洲問題をしているとか?
    悪者に仕立て上げるかのごとく、この都議選に合わせていると感も否めない。
    ぶっちゃけ、当事者の都民が一番冷静で、ネットで騒いでるのは暇でバカなヤツしか居ない。www
    だって、あまりにも無知すぎてお粗末なんだもの。www
    政治家と商売保守に躍らされていることに、いい加減に気付いたほうがいいぞ?www

    以上、佐渡暇人放送でした。

    テレビの報道と比較してみましょう!!

    きっと、いろんなことが見えてくるはず!!
     

    ▼北朝鮮問題

     

    こういうインターネットメディアの存在は大事だと思います。

    折角なので、感想ツイートで動画を紹介いたしました。

    ちなみに、MCは

    「朝日新聞・東京新聞・TBSはクソ」の魚屋のおっさんです。www 
    SnapCrab_NoName_2017-4-15_16-15-37_No-00
     ▼豊洲移転&利権ファーストでおなじみの生田よしかつ氏
    ▼ご本人も自画自賛!!なのでRT!!
    ▼豊洲築地問題も真実を報じてほしいですねぇ。。。
    ▼日本維新の会・足立康史先生がんばってますが・・・
    ▼でもMCが・・・
    ▼関連BLOG
    【まとめ】
    SnapCrab_NoName_2017-4-15_16-15-37_No-00

    最近の保守系と言われてるインターネットメディアは・・・

    国政に関しては、まあまあ的を得ているのではあるが・・・

    都政の特に豊洲問題については非常に的外れである。

    この人達はイデオロギー重視で、法律・判例を無視してる?

    或いは無知なのか?意図的に印象操作しているのか?

    それは定かではないが・・・

    結果論として、豊洲問題については無茶苦茶である!!

    こんなことしてたら、どんどん都民ファーストの会に追い風に

    なるだけだぞ?www

    何故ならば・・・小池叩きをしている大半が都民ではないからだ!!

    ぶっちゃけ、痛くもかゆくも無いのよね?www

    今回ばかりは、下手な鉄砲も数打っても当たらない!!

    都議会選挙の材料に築地豊洲問題を利用しても無駄!!

    まあ、意固地になって精々がんばりたまえ!!www

    私は、良い面は良い、悪い面は悪いと是々非々で判断する!!

    言っちゃ悪いが・・・豊洲問題はIWJの方が的を得ている!!

    建設・不動産業界の実務経験者として、警鐘を鳴らす!!
     
    ▼アメブロも同時公開中です。
    ↓こちらをクリックしてお読みください。↓ 


    以上、佐渡暇人放送でした。 



     

    このページのトップヘ