佐渡暇人放送のきまぐれBLOGです。
ニュースやTV番組のツイッター実況などを元に主に構成されます。

佐渡暇人日記

真面目な政治経済から助平な政治経済まで書き綴ります。 ツイート上限回避のために、まとめとしても活用します。 尚、アメブロがR18カテゴリーが無いため、こちらと併用しておりました。
佐渡暇人日記(アメブロ版)

佐渡暇人放送禁止日記過去ログ

佐渡暇人放送@性時経済BLOG(過去ログ)

佐渡暇人放送公式HP
管理人@佐渡暇人

    真面目な政治経済から助平な性事経済まで語る。佐渡の暇人のおっさんです。
    ツイッターの情報を中心に、二番煎じのまとめを作っております。w
    尚、1日の最終まとめは、TWILOGを辿ってお読みくださいい。
    http://sadohimajinhousou.blog.jp/archives/30092246.html

    立教大学

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    【大学の自治】 #香山リカ 先生を、ネット民は、ただの「基地外」で済ませてはならない!!冷静に詰めませんか?  【ご都合解釈!?】 の続報です。

    上記、BLOGで問題提起したとおり、ニュースで報じられた直後ですと立教大学も
    電凸やメール集中の対応で通常の業務に支障が出る可能性を考慮致しました。
    また、あまりにも集中すると威力業務妨害にもなりかねない懸念もありましたので、
    公式ツイッターにメンションを送る形で抗議する気持ちを抑えて、あくまでも助言という形で、
    大学の公式ホームページにメールを送るろうと当初は思いましたが・・・
    それよりも公式ツイッターTLにメンションを送った方が、TL上で世間様の目にも触れ,
    大学側としても重要問題として受け止めるのではなかろうか?と判断して実行致しました。

    ▼立教大学公式ツイッターへ( ・∀)人(∀・ )通報しますた!


    この事を知った悪友ワルちゃんから、skype悪知恵会議の際に言われました。

    「佐渡!お前、立教大学に香山リカの件で、メンション送っただろ!?
    今、大騒ぎになってるぞ!?クビになるかもしれねーぞ!!」
     と。


    そして、ワルちゃんのツイートを確認してみると・・・

    大騒ぎになっていました。(爆)



    ▼悪友ワルちゃんからの情報です。

    【余談】
    悪友のワルちゃんと日々こうして連携して悪知恵ツイートを行っております。


    ▼直近の僕と悪友ワルちゃんの悪知恵実績
     
    (先程まで、これの対応に追われていたwww)
    ▼僕と悪友ワルちゃんの悪知恵連携までの経緯
      (ツイッターでの出会いが実生活の悪友交際に発展)←これマジでwww 
    【ワルちゃん】 偏向報道鵜呑みにしてサヨク掛かった僕に間違いを気づかせてくれたネット民・その1【との出会い】

    【総括】※内ゲバで殺す訳ではありません。www
    kayamarika1

    最近、あまりにも社会的地位のある方々の奇行や
    SNSの問題行動(バカッター行為等)が目立ちます。

    【関連ソース】

    【労働衛生問題】最近、社会的地位のある方の、おかしな言動が目立つ #kokkai #nhk #ぱよぱよちーん 【ストレス?】

    自己の権利の主張も結構ですが・・・
    公共の福祉に反した場合は処罰されることを、
    どうも忘れてしまっているようです。
    平たく言えば、人に迷惑かけるような行動は
    謹んでくださいよってだけのことなのに・・・

    もはや、これは現代の社会問題だと思います。
    きっと、心が病んでいるんだと思います。
    そういう方は、精神科を受診するなりして頂いて、
    早期発見早期治療をして頂きたいものです。

    あ、香山リカ先生自体が精神科医師でしたね。
    「こりゃまた,
    失礼致しました。」と。
          V
    uekihitoshi1







    以上、コンプライアンスにはちょと煩いよ@佐渡暇人放送でした。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    NHKの国会中継の自民党・片山さつき議員が
    一億総活躍社会に向けての労働衛生問題を質疑されてるのを聞いた。

    ストレスチェックの義務化は本当に大事だと日々思っている。
    実際に、自分も病気で半年休んだこともありますし、病んで働けなくなった人も見てきた。
    人事関係の仕事もサラリーマン時代に経験しただけに、本当に重要さを感じています。

    ▼こうなる前に、ストレスチェックをして未然に予防して頂きたいものです。
     特に今年は社会的地位のある方のおかしな行動が目立ちますから・・・

    特に、香山リカ先生の場合は精神科医でもある・・・

    kayamarika1

    それだけ、ストレスが多い社会なんだと実感しました。
    病気のまま無理に働いて問題起さないためにも、周囲の方も言動がおかしいと感じたら、
    精神科受診などを勧めるとか、助け合いが必要ではないか?と改めて考えさせられました。

    片山さつき議員、素晴らしい質疑でした。

    以上、私は今は病んでない@佐渡暇人放送でした。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    昨日から、香山リカ先生(精神科医・立教大学教授・BPO委員)の
    行動がネットで問題視されているので、今回はその検証をしてみることにしました。

    条件反射して、Disるのは簡単ですが・・・
    ただ、異常だとか「キチガイ」だけで済まされる問題ではないのです・・・
    何故ならば、冒頭にも記述したとおりに、社会的地位のある立場の人間だからです。

    勿論、日本国憲法で、思想・言論・表現の自由は認められては居るが・・・
    無制限ではない。(公共の福祉に反しない限りと明文化されている)
    実際に、その権利が無制限でないことは最高裁も実際に認めています。
    後述の、三菱樹脂事件及び昭和女子大事件の最高裁の判例は有名ですが・・・
    どうも、学生は処分されても教員が処分された判例が、私が調べた限りでは見当たりません。
    勿論、処分された教員が裁判起こさなければ判例は存在しないのでしょうが・・・
    時々、反政府発言する弁護士あるいは司法修習生?や学者が主張している
    司法試験受験者が登録する専用サイトには、判例があるのかもしれませんが・・・
    実際に、最高裁の判例検索も全事件が掲載されているわけではないので、これから述べることは、
    あくまでも、現時点での有名な判例・憲法条文に基づいての検証であることを予め申し上げます。

    ▼動画ニュースに対してのツイートに続いて
      その理由を根拠となるソース付でツイートしました。

    【総括】 ※内ゲバで殺す訳ではありません。www

    ▼まずは、判例の大きなポイント

    ①三菱樹脂事件では、採用するしないの企業の自由を認めています。

    ②昭和女子大事件では、風紀上の理由で退学させることを認めています。

    ③吉祥寺ビラ事件の伊藤正巳裁判官の補足意見「パブリックフォーラム論」
     では、言論・集会の自由は認められるべきであると補足しているものの、
     管理権者のいる公共の場では無制限ではないことを理由に敗訴しています。


    つまり、権利は無制限ではないのです。

    また、憲法23条においては、
    学問の自由を保障するために
    「大学の自治」が認められていますが・・・
    これは、あくまでも制度的保障であり、
    絶対的保障ではないことが重要なポイント!!
    つまり、これも無制限ではないと言うことです!!

    今回の行動は、学問の自由を明らかに逸脱した
    あくまでも、個人的な言論の自由の権利の行使!!
    こういう行動は、一個人がやる分には問題はないが・・・
    社会的地位のある人間がやる事は、社会通念上の
    世間一般の常識から鑑みると、公序良俗に反する行為!!
    青少年に与える悪影響も大きいと私は思うのです。
    ましてや、委員を務めるBPOは青少年倫理も問題視する機関。
    教授を務める立教大学は、政治的思想による集会での会場の
    使用を拒否する大学!!クビになっても不思議ではない!!
    一個人である前に、公人であることを忘れてはならないのである!!
    一般の会社では宗教・政治・下手すれば野球の話題ですらご法度!!
    そういう一般常識を無視した社会生活しかできないのであれば、
    社会的地位を全て返上して一個人として行うべきである!!
    こんな理性も知性もない人間が放送倫理を審査するなんぞ、
    ちゃんちゃらおかしい話である!! 
    それに、真面目にやってる社会的地位のある人達に失礼である!!

    この肩書きが与える社会への害は大きい!!
    だから、ただの基地外扱いだけで
    済ませられる問題ではないのである!!
    (世間一般の常識で私はそう判断しています。)

    kayamarika1


    以上、肩書きバカを検証中@佐渡暇人放送でした。

    このページのトップヘ