佐渡暇人放送のきまぐれBLOGです。
ニュースやTV番組のツイッター実況などを元に主に構成されます。

佐渡暇人日記

真面目な政治経済から助平な政治経済まで書き綴ります。 ツイート上限回避のために、まとめとしても活用します。 尚、アメブロがR18カテゴリーが無いため、こちらと併用しておりました。
佐渡暇人日記(アメブロ版)

佐渡暇人放送禁止日記過去ログ

佐渡暇人放送@性時経済BLOG(過去ログ)

佐渡暇人放送公式HP
管理人@佐渡暇人

    真面目な政治経済から助平な性事経済まで語る。佐渡の暇人のおっさんです。
    ツイッターの情報を中心に、二番煎じのまとめを作っております。w
    尚、1日の最終まとめは、TWILOGを辿ってお読みくださいい。
    http://sadohimajinhousou.blog.jp/archives/30092246.html

    検証

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    これは、一歩間違えたら人権問題に関わる大事な内容につき、
    ロジックを飛ばしたくなく、長文となります。

    よって、概要解説を読み上げますので、それをお聞きになってから、
    本文をお読み頂ければと思います。


    続きを読む。

    以上、佐渡暇人放送でした。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    永田メール事件繰り返しまくる森ゆうこ… 死んだ永田の祟りか? ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

    moriyukonagatatatari

    続きを読む。
    以上、佐渡暇人放送でした。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    私は、この選挙戦についてBLOGを書き続けてきた。
    abesourikoikeyurikotorihiki

    厳密に言うと、結果的に都知事選挙の頃にまで遡ることになる。

     

    私は、一貫して言い続けてきた・・・

    『小池百合子は、民進党に飲み込まれることはない!!』と。


    その根拠について、時系列に並べ、途中で振り返り、また時系列

    に並べ替えるという形で、検証しやすいように、にまとめ直した。

    まず、斜め読みをしてから、リンク先を必要に応じてお読み頂く

    形が一番効率の良い検証になると思います。

    【斜め読みのポイント】

    ①小池百合子のメリットとデメリット

    ②小池百合子に関するデマ

    ③小池百合子を叩きは逆効果

    ④小池劇場にムキになったら迷路にはまってしまう。

    ⑤自民党安倍政権を私が支持せざるを得ない理由

    以上をポイントにお読み頂ければ幸いです。

    ▼現時点でのまとめはコチラ


    【私の想い】

    kokunantoppakaisanabesouri

    新潟は特に、北朝鮮拉致問題・ミサイル問題に直面している。

    私も自民党員ではあるが、安倍政権に当然不満も持っている。

    だが・・・

    こんな小さい不満に拘っている場合ではない!!

    今、国難突破が最重要且つ最優先課題であるのだ!!

    ここは、自民党に頼るしかないという現実を受け入れて欲しい!!

    記事全文はアメブロにて

    これの考えを人に押し付けることはできないが・・・

    1人でも多くの有権者に想いが届くことだけは祈ります。

    以上、佐渡暇人放送でした。




      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    何で、小池都知事の件は頓珍漢なんだろう?www
    ▼加計学園と民進党についての見解を検証してみた。
    ▼私も加計学園問題を検証中

    結局、好きか嫌いか?基準で検証しているのだろうか?

    ▼小池都知事はデマ本まで出しましたからねえ・・・


    【まとめ】

    arimotokakeminsyu

    森友・加計学園問題についての見解は的を得ているのだが・・・

    小池都知事に関しては有本香のみならず、殆どの保守論客が

    ネットメディアで誤認した見解を述べていたことを鑑みると・・・

    有本香も言わされてるのではないだろうか?

    とも最近思えてきた。

    いずれにせよ、薄っぺらいことは間違いない。

    間違っても訂正せずに、そのまましれーと報道する!!

    なんでもアリだな!!www

    誤報を訂正するまでは、絶対に有本香を俺は信用しない!!

    てか、有本も、もういいから。www

    ▼更に詳細はアメブロにて


    以上、佐渡暇人放送でした。




    このページのトップヘ