昨日のBLOGについて、とある皇室に詳しいネット仲間より説明不足を指摘されました。
こうやって、ちゃんと一晩かけて読んで頂いてご指摘いただけるのは嬉しい事です。
今は、敢えて混乱しないように噛み砕きすぎて端折りすぎて揚足取られる懸念もあると。
しかし、中々、マニアックな方なので指摘されたことを全て記事に反映しても、中々一般人に
理解を求めるのは困難と判断し、大雑把な部分だけを補足させて頂く事にしました。
とても大学で徹底的に学んでる人と同じ土俵には上がれませんので、徐々に書くしかありません。

▼昨日の記事はコチラ
【指摘内容】
昨日の記事より山尾志桜里のBLOGのダメ出しについての指摘がありました。
▼山尾志桜里のBLOG
【DMで指摘された内容の要約】
『佐渡ちゃんの言い分も正しくて、う~んと思うところもあるし、
山尾も書いてる内容は正しいけど、鐙の陰から得体の知れないモノが見えてるね。w』

【私は次の通り返信(要約)】
他にも指摘されて、確かに見る人が見れば(アカ)私の文章も揚げ足とられるであろう。
だが、BLOGを読んでいる方は、ある程度の憲法・法律の知識がある方ばかりではなく、
正直、三権分立も分からない人も不特定多数には居る訳で・・・
どうしても噛み砕いて大事な部分だけを書こうとすると大幅に割愛せざるを得ない。
あまり、つきつめた資料ばかり提示しても、面倒くさがって読まない可能性もある。
こうして時間を置いて段階的に書いている手法であることを返信致しました。
また、気になった点はDMで随時指摘してくれているのでタイミングみて補足記事は書くと。

【私への返信】
「そりゃそうかも?w」と。

という感じで、いつもの如く、おっさん同士のやり取りでした。w

▼指摘された事は念のため再確認致しました。anchitaisakukensyouhon

【前回の記事に対する補足】
『山尾も書いてる内容は正しいけど、鐙の陰から得体の知れないモノが見えている。』
つまり、手続き的には山尾志桜里も流石に元検事だから正しい事は書いている。
ただ、思想がアカだから、民進党としては女系天皇・女性宮家を推奨しているという部分が、
非常に危険であることを私は言いたかったのです!!だから詭弁と表現したのです!!
国会議員もピンキリなので、バカな国会議員が多数いるのは皆さんもご存知の通りです。
過去の事例を思い出してください。
特定秘密保護法・マイナンバー・安保法制・共謀罪!!
全て事実を捻じ曲げて、日本の国益を損ねるような支那・朝鮮目線とも解釈せざるを得ない。
犯罪者目線の主張を繰返しています。
正式な手続きを悪用する方法はいくらでもあります!!
現に、生活保護の不正受給や在日特権も問題になったではありませんか?
このように、改正しなければならない法律が山ほどあるのです!!
法治国家ですから法律に従わなければならない責任と義務は当然発生します!!
しかし!現実に即さない、法律を守るがばかりに不利益を蒙る現実もあるのです!!
でも、法律が改正されるまでは、どんなに悪法でも我々は守らなければなりません!!
そのための一歩として憲法改正案も出ているのですが・・・
護憲派の学者のウンチク利権に阻まれて、国民不安を煽り、正しく伝わっていません。
勿論、私も自民党の憲法改正草案をチェックして100%賛同はできないけれども・・・
それでも、大枠でベターな内容だと思うので、憲法改正には賛成しております。
今の日本の法律改正の足かせに日本国憲法がなってしまっているのです!!
皇室典範に関しても、正に日本国憲法が足かせになってしまっているのです!!
現実主義者ならば、そう思うはずです!!
これに反対するのは現実を理想に合わせろという学者のウンチクに賛同しているか?
或いは、正しく解釈できずに不安だけ煽られている情報弱者ではないでしょうか?
バカ扱いの決めつけと解釈されるかもしれませんが・・・
民主主義を主張するのであれば、自己責任で最低限勉強をするべきだと思います。
努力もせずに人権だの民主主義だの語るなというのが私の持論です!!
ですが・・・私は持論は述べて意見はしても、それを人に強制は致しません。
私の意見に賛同するしないは、各自のご判断にお任せしております。
これが、民主国家での言論・表現の自由の行使というものではないでしょうか?
理屈コキで嫌われるケースも多々ありますが・・・大事な事なので書き続けています。

以上、佐渡暇人放送でした。