佐渡暇人放送のきまぐれBLOGです。
ニュースやTV番組のツイッター実況などを元に主に構成されます。

佐渡暇人放送-備忘録 LD版

真面目な政治経済から助平な政治経済まで書き綴ります。 ツイート上限回避のために、まとめとしても活用します。 尚、アメブロがR18カテゴリーが無いため、こちらと併用しておりました。
佐渡暇人日記(アメブロ版)

佐渡暇人放送禁止日記過去ログ

佐渡暇人放送@性時経済BLOG(過去ログ)

佐渡暇人放送公式HP
管理人@佐渡暇人

    真面目な政治経済から助平な性事経済まで語る。佐渡の暇人のおっさんです。
    ツイッターの情報を中心に、二番煎じのまとめを作っております。w

    改憲

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

    テロ等準備罪/共謀罪には反対だから反対だと思っていたが・・・

    驚いた事に・・・

    あの、田原総一朗氏がテレビ東京の番組で改憲に基本的に賛成

    である旨の見解を示した!!生放送である!!

    taharasouichiroukaikensansei


    【主な内容】

    ①安倍総理は安保法制定により、憲法改正は必要ないという考えもある旨を、

     昨年、「ここだけの話」として聞いている。」と時効と判断して暴露www

    ②安倍総理はリアリストだから憲法9条1項・2項を変更すると米国を刺激するのでは?

     そういう考えもあり、憲法9条3項に自衛隊は違憲でないと追加明記したいと。

    この他にも色々述べておられますが、一般論につき割愛させて頂きました。

    詳細はアメブロにリブログ致しました。
    ▼下記の添付ツイートのURLをクリックしてお読みください。


    【補足意見】

    あまりにも憲法改正が憲法改悪であるかのように・・・

    テレビ東京の以外のマスコミが取り上げているから・・・

    きちんと検証していないと、自民党が悪いと言うイメージが

    ついてしまっているから・・・

    今のままで、良いという世論の方が若干多いのではないだろうか?
    kenpoukaiseiseronyusate20170503
    以上、佐渡暇人放送(テレ東太郎リブログ引用)でした。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    【概要】
    今日は憲法記念日なのだ!!

    bakabonkenpou

    70年も、こんな欠陥だらけの憲法を遵守してるのだ・・・

    どんだけ、日本人というのは平和ボケなんだ?www

    勿論、戦争は良くないし、私も戦争には大反対だ!!

    憲法9条を世界に広めて世界平和を!!

    という考えは非常に素晴らしいし立派なのだ!!

    しかし、それが通用しないから全世界でテロが起きているのだ!!

    話し合いで、解決できるならばとっくに解決しているのだ!!

     

    こんな手も足も捥がれて、無条件降伏な敗戦国のレッテルを

    背負わされたような、バカみたいな憲法を受け入れた以上は。

    国際的に約束したことだから絶対に守らなければならないのだ!!

    そういう学説の方が多い訳だが・・・

    憲法守るが為に人命守れなければ本末転倒なのだ!!

     

    という訳で・・・

    憲法の勉強をしたら、本当に実感した!!

    憲法96条で国民投票すれば憲法改正可能になってるのに・・・

    学説の主張で基本三原則だけは変えるべきではないという。

    べき論は、あくまでも学者の机上の空論でしかない!!

    政治家は現実を掌るのが仕事だから、机上の空論に、

    いつまでも振りまわされていては困る!!

    机上の空論の考え方は立派だが・・・

     

    ちなみに、私は自民党ですが・・・

    盲目に改憲に賛成というような、短絡的な考えではありません。

    自民党の憲法改正草案も、不十分だと私は思っています。

    でも、これが改憲の第一歩なら妥協範囲かな?とは思っています。

     

    特に、集団的自衛権(憲法9条)が問題視されていますが・・・

    護憲派の指摘する部分も何箇所か一理あると思います。

    伊藤真先生の書籍が非常に分かりやすいです。

    ▼自民党憲法改正草案についての指摘



    この本を読んで、拡大解釈して、憲法改正で戦争になる!!

    と大騒ぎしている人達が居ますが・・・

    伊藤先生は、冷静に憲法の原理原則に基づいて分析している

    ので、絶対に憲法改正してはならないと言う考えの先生では、

    ないのですが・・・

    残念ながら、この本には、そこまで記述が無いが為に・・・

    危険な憲法改正と解釈する人が多いように思えます。


    ▼伊藤真の憲法入門には、記述があります。



    平和主義の原理/集団的自衛権についてこう述べられています。

    メディアの印象操作で、伊藤真先生は100%護憲派という印象が

    非常に強いのですが・・・

    実際に本を読んでみると全くイメージと違う先生でした!!

    『私は変えるべきではないと思いますが・・・

    国民的議論を経た上で、憲法改正手続きに従って、国の形を

    変えるべき。』と。

    是非一度、この書籍は読んでみると良いと思います。

    この本は少し難しいので、できれば先に次の書籍を読んでから

    の方が、分かりやすいと思います。


    ▼伊藤真の日本一わかりやすい憲法



    これも難しければ・・・


    ▼赤塚不二夫先生を先に読むとよいでしょう。

    「日本国憲法」なのだ!
    赤塚 不二夫
    草土文化
    2013-05-31


    私は、はすっかり嵌り伊藤真先生の書籍中心に勉強中です。
    SnapCrab_NoName_2017-4-29_17-2-26_No-00

    何故?私は独学するに至ったか?

    それは、安保法制でのツイッター発言の反省からです。

    憲法を知らないが為に、政治を正しくみることができずに、

    マスコミやネットの自傷保守論客の情報に騙されたからです!!

    勿論、メディアやネットの自傷保守論客の全否定はしませんが・・


    ▼憲法・法律知識が薄くて、電波サイト扱いにさえた。

    ▼デンパ扱いされた経験をも生かして徹底検証した。


    だから、私はデマに騙されてデマ情報を拡散させてしまった

    被害者であり加害者でもある1人として、デマに騙されないため

    には、まず憲法をしっかり学習して、最低限の法律知識も備える

    必要があると感じました。

    勿論、完璧ではありませんので、今も勉強中の日々です。

    ▼全文はアメブロにてお読みください。
    ↓こちらをクリックしてお読みください。↓

    以上、佐渡暇人放送でした。 

    このページのトップヘ