佐渡暇人放送のきまぐれBLOGです。
ニュースやTV番組のツイッター実況などを元に主に構成されます。

佐渡暇人放送-備忘録 LD版

真面目な政治経済から助平な政治経済まで書き綴ります。 ツイート上限回避のために、まとめとしても活用します。 尚、アメブロがR18カテゴリーが無いため、こちらと併用しておりました。
佐渡暇人日記(アメブロ版)

佐渡暇人放送禁止日記過去ログ

佐渡暇人放送@性時経済BLOG(過去ログ)

佐渡暇人放送公式HP
管理人@佐渡暇人

    真面目な政治経済から助平な性事経済まで語る。佐渡の暇人のおっさんです。
    ツイッターの情報を中心に、二番煎じのまとめを作っております。w
    尚、1日の最終まとめは、TWILOGを辿ってお読みくださいい。
    http://sadohimajinhousou.blog.jp/archives/30092246.html

    希望の党は絶望の党

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    時間のない方は、概要をアメブロにて先にお読みください。
    ~以下本文~
    衆議院解散総選挙が終って1ヶ月を過ぎました。
    今、振り返ると、小池劇場は良い意味でも悪い意味でも面白かった。
    都知事選挙に出た頃から、既にこのシナリオは描いていたに違いない。
    そう思いながら、いろんなことを仮定しながら、検証を続けてきた。
    現時点での途中経過から、私の推測も強ち間違いではなかったのではないだろうか?

    【過去BLOGを振り返る】
    ▼安倍総理と小池都知事は談合していたと思う。
    【補足】
    実際、都知事選挙と都議会選挙を思い出してみてください。
    自民党に在籍しておりながら、都民ファーストの会を立ち上げた。
    進退伺いも脱退届けも保留にして、小池百合子に好き放題させたのは自民党である。

    ▼安倍総理と小池都知事が談合していれば、こうなってもおかしくない。
    【補足】
    正直、準備不足でガタガタであったが、大きな賭けだったと思う。
    結果的に、今回の選挙は総数では改憲勢力確保できても、落選した議員も居る。
    改憲勢力としてだけ考えればメリットが無かったわけではないが?w

    ▼小池百合子の騙し討ちサヨク大掃除大作戦は、一定程度評価すべきだ。w
    【補足】
    案の定、小池人気にあやかりたいと、選挙の時だけ、ホイホイ尻尾振って行きやがった。
    前原誠司に一任しておきながら、排除食らった枝野幸男は立憲民主党を立ち上げた。w

    ▼ネットでは軒先貸して母屋が・・・と騒がれていたが?w
    【補足】
    小池百合子は、自分自身は改憲派であることは明言している。
    ニュースのヘッドラインしか読まなかった人は、乗っ取られたと誤信した。w
    ニュースは最後まで読みましょう。

    ▼一見、希望の党は乗っ取られたかのような形には見えるが?
    【補足】
    でも、玉木新代表から、特別顧問就任の打診はあったという茶番劇なんだよね?www
    結局、玉木も小池を完全排除すると、報復されると思っているのではないでしょうか?www

    ▼今回の一番の立役者は前原誠司かも知れない。www
    【補足】
    前原誠司と飯食って、また悪巧みを相談していた。www
    総理の椅子を狙っている野望の塊の、現代の西太后ですから。www

    ▼しばらく陰に隠れていた細野豪志も、このままでは終われない模様。

    【補足】
    イイトコドリを画策するも、そうは問屋が卸さなかった。
    狐と狸の化かし合いという、至ってシンプルな政局なんだけれども・・・
    小池百合子が嫌い!!民進党が嫌い!!という感情に左右されやすい人は・・・
    『小池に嵌ってさあ大変』だったと思います。
    あ、そう言えば・・・
    安積明子氏が、『小池にはまってさあ大変』を出版するようです。w
    ▼関連ツイート
    安積氏の本は本当に面白くて勉強になる。
    ▼関連ツイート
    【まとめ】
    小池百合子は味方に回せば心強いが・・・
    敵に回してしまうと、とんでもないヤクネタになると思う。www
    第三者の目で見ている分には、面白いんだけれども・・・
    当事者にとっては、死活問題だと私は思う!!
    でも、ホイホイ尻尾振って擦り寄ったんだから自業自得!!
    小池百合子だけを魔女化しようとするなんて愚の骨頂www
    今後の希望の党の末路。いや、希望の党の展開が気になる。
    zenmenkousou

    尚、私は都民ファーストの会については、また少し違った視点で見ております。
    以上、佐渡暇人放送でした。



      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    時間のない方は、アメブロにて概要を先にお読みください。
    ~以下本文~
    希望の党の代表に就任して、大喜びのタマキン雄一郎。
    tamakiyuichirouutautai

    さて、今後どのような手腕を発揮してくれるのか?お手並み拝見といきますか?w

    ▼初の定例会見詳細

    けど・・・
    希望の党代表就任の代償は大きいかもしれない・・・
    ▼根拠1
    ▼根拠2

    【まとめ】
    おそらく、またこうなると思うよ。
    zenmenkousou
    政界の渡り鳥との異名を持つ小池百合子だよ?
    人を育てるのは下手だけど、人を切り捨てるのは得意だから。www
    実は、今回の玉木雄一郎の代表就任も、新たな小池劇場の踏み台に
    されていると私は睨んでいる。
    色々、思うところはあるが・・・
    それは、蓋を開けてみてからの「お・た・の・し・み」
    以上、佐渡暇人放送でした。 

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    民進党の残党はホント寄生虫ですね、www
    一昨日のBLOGに書きましたが・・・

    小池百合子の発言と食い違いが生じていると。

    なのに、報道タイトルを鵜呑みにし、アンチ小池は大騒ぎ!!

    引用元の動画ニュースを見ずに脊髄反射しまくっていた。

    ホント、パヨクと変らんぞ?頭が悪すぎる!!

    ▼昨日のBLOGはコチラ


    ホイホイ着いていって、大量排除・落選したら小池の所為!
    ホント、コイツら糞としか言い様がない!!
    アカく染めようとしても、そうは問屋が卸さねえよ!www
    小池百合子を甘く見ないほうがイイ!!

    yunokibaka

    それにしても、偏向報道に同調して、小池叩きしているネット保守も、
    改憲勢力減らすようなことに加担して、安倍総理の脚を引張ってる事
    を気がつかないなんて・・・
    無党派層ドン引きでパヨクと変らないんだけど?www
    自民党員としてホントこういう人たちの存在が迷惑!!
    早く、目を覚ましてもらいたいものだ!!

    記事全文はアメブロにて

    以上、佐渡暇人放送でした。 
     

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

    私は一貫して来た!!

    小池百合子の希望の党が民進党に飲みこまれることはない!!と。


    だが・・・

    テレビ・新聞等は都知事選挙・都議会選挙では小池百合子を散々、

    上げてきておいて、今度は、小池百合子を批判し始めている!!

    確かに、批判される原因もあるし、テレビに出ているジャーナリストの

    全てが、小池百合子・希望の党を叩くことによって、サヨク議員への

    同情票が流れるように仕向けているわけではないのだが・・・

    ちゃんと報道検証もせずに、勘違いするノンポリ層が、この国にはマダマダ多くて、

    ジャーナリストの皆さんも記事書くバランス等も、非常に大変だと思う。

    小池百合子にリセットされまくりでは、そりゃ~事実を書いているだけでも

    批判的な記事だという印象が強くなるのは致し方ないことなのに・・・

    koikeyurikorisettoshimakuri
    私みたいな、個人SNSに対しても凸する馬鹿が多いんだもの・・・

    著名なジャーナリストや憲法学者は、払う犠牲も大きいと思う。

    でも、誰かが犠牲にならないと、真実は伝わらない・・・

    その辺も深く認識して、ノンポリを脱出してもらいたいものだ。

    記事全文はアメブロにて

    以上、佐渡暇人放送でした。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

    私は、これまで小池百合子氏を都知事選の頃から検証してきた。

    推理の結論から言うと・・・

    安倍総理と小池都知事は、いつでも組めるように準備はしていた。

    abesourikoikechijigorinakusyu1

    【これまでを振り返る】

    小池百合子は、都知事選でも、見事にパヨク・ノンポリを劇場型の

    政局を演じて、都知事の座を獲得したことは記憶に新しい。。。

     

    つまり、「敵を欺くには、まず味方から」というヤリ方だ!!

    それを、卑怯と解釈するか?策士だと解釈するか?は賛否両論。

    zenmenkousou

    だが・・・

    小池百合子の劇場型政局にばかり、メディアやジャーナリスト達は、

    目について、そこばかり追いかけているように私は思えてならない。

    勿論、政局の状況とかは、メディア・ジャーナリストの情報がないと、

    実際に、国民は困る訳ですから、その人達の存在意義は大きい。

    批判的な意見ばかり書かれていても、それは、その筆者が感じた

    事を書いているのだから、無い事を有る事にしない限りは偏向報道

    だとは私は思わないが・・・

    真正面から見すぎではないだろうか?とは思える。

    記事全文はアメブロにて

    ※この国は自由選挙につき、投票を強制する意図ではありません。

    以上、佐渡暇人放送でした。

    このページのトップヘ