佐渡暇人放送のきまぐれBLOGです。
ニュースやTV番組のツイッター実況などを元に主に構成されます。

佐渡暇人日記

真面目な政治経済から助平な政治経済まで書き綴ります。 ツイート上限回避のために、まとめとしても活用します。 尚、アメブロがR18カテゴリーが無いため、こちらと併用しておりました。
佐渡暇人日記(アメブロ版)

佐渡暇人放送禁止日記過去ログ

佐渡暇人放送@性時経済BLOG(過去ログ)

佐渡暇人放送公式HP
管理人@佐渡暇人

    真面目な政治経済から助平な性事経済まで語る。佐渡の暇人のおっさんです。
    ツイッターの情報を中心に、二番煎じのまとめを作っております。w
    尚、1日の最終まとめは、TWILOGを辿ってお読みくださいい。
    http://sadohimajinhousou.blog.jp/archives/30092246.html

    安保法案

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    前回の国会で成立しなかったもんな・・・
    東京五輪も控えてることだから、テロ対策強化してもらいたいわwww
    特定秘密保護法だけじゃ中途半端!!共謀罪は遅いくらいだ!!
    憲法9条守るためにも、早く共謀罪を成立させて欲しいし、スパイ防止法も早く!!
    暴力団新法とっとと成立してるくせに・・・
    つうか、暴対法より、こっちが先だろ!!優先順位!!バカなの?www
    賛成しなかった国会議員達よ!!暴力団より危険な連中だぞ?テロは!!
    暴力団新法でガチガチにしたばかりに、逆に副作用で街の不良外国人や、
    半グレ連中がのさばって、やりたい放題だ!!糞左翼プロ市民も同様!!

    ▼今度の法案に期待(´∀`∩)↑age↑
    SnapCrab_NoName_2017-1-6_23-4-38_No-00
    番組ホームページ解説⇒2016年1月5日放送WBS
    見逃し配信⇒ テレビ東京ビジネスオンデマンド(月額500円+税)
    ▼該当ニュース動画
    ▼特定秘密保護法案のときと同じやんwww

    ▼ネットのパヨクの反応www






    【総括】内ゲバで殺す訳ではありません。www
    特定秘密保護法案・安保法制マイナンバー法案も反対したもんな。www
    ま、安保法制は特に今でも戦争法反対とレッテル貼りしてるが・・・

    ▼また缶バッチ作ってカンパ募集すんのかなあ?

    個人の尊厳ガー!!突然!!集まって話してただけで逮捕される?
    警察が勝手に共謀罪だと決め付けて職権濫用する懸念ガー!!
    現行犯逮捕以外は令状請求しての逮捕となるから何を騒いでるの?
    日本は既に法治国家である!!こんなに手厚く人権保障された憲法ないのでは?
    罪刑法定主義採用で、法律に触れた悪いことをしなければ逮捕されないし、
    処罰するにも法律に基づいての適正手続きから弁護人依頼権から黙秘権から、
    何から何まで手厚く適正手続きの保障が受けられる。

    だから、自分が気に食わないことは、全て不当逮捕というクレームをつけるが・・・
    それは、あなたの意見でしょ?ってことになる。
    「共謀罪成立の前に凶暴罪でアカを逮捕してほしいです」と勝手に言うのと同じです。www
    しかも、弁護士が唆してるからどうにもならない。
    既に、表現の自由は無制限ではないということで最高裁は判決を下している。
    ▼判例をツイート

    こんな事件が起きてるのに、共謀罪を成立させないなんて危険すぎる!!
    この判例があるから、ギリギリラインでSEALDsの連中は警察を挑発していた!!
    (彼らの言葉から、この判例だけは知らない分にも入知恵されたと確信)
    入知恵してる弁護士や法学者・憲法学者がいるから始末に終えない!!
    でも、安倍政権になって、いつまでもこんな連中を放置はしていない!!
    実際に、公安調査庁の動きも民主党政権の頃よりも活発化してきている。
    ▼翁長知事は最高裁で違法行為と認定された!!
    ▼翁長知事の「あらゆる手法で阻止」というテロ発想!!
    ▼東京新聞の批判!!(しんぶん赤旗はまだ記事になっていない)
    ▼国会内に入り込んで釈放を叫ぶ?
    これだけではありません!
    実際に、北朝鮮による日本人拉致という大問題が起きています!!
    共謀罪を成立させなくてどうするの?って話です!!
    特定秘密保護もマイナンバーも共謀罪も該当する犯罪しなきゃ無害!!
    強姦罪だって強姦したら罪になるし、窃盗罪だって窃盗すれば罪になる。
    法律に基づいて処罰されるのが、罪刑法定主義!!犯罪しなきゃ関係ない!!
    至ってシンプルな話です!!
    メディアの世論誘導やデマに騙されないで頂きたいものです。
    以上、佐渡暇人放送でした。









      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    今日の、フジテレビ・バイキングを見て、
    かつてジレンマと戦った、あの頃を思い出した。

    sakagamishinobuishibadaijin20160712
    坂上忍氏は、安保法案反対で安倍政権に対しても露骨ではなかったが・・・
    どちらかというと否定的なスタンスで今までテレビで発言してきていた。
    途中から見たので、その前の石破大臣とのやりとりはわからないが・・・
    その途中から見ただけでも、十分に憲法改正が本当は必要!!
    安保法制は戦争するためのものではないと言うことに気がつき始めているが・・・
    「護憲と現実のジレンマ・・・葛藤が・・・
    石破さん相談です。こういうジレンマを払拭できる何かはありますか?」と。
    (一言一句正確ではないかもしれませんが・・・こういうニュアンスでした。)
    真剣に生放送で石破大臣と対話していたので急遽、実況しました。

    ▼主な実況ツイート
    ▼実況ツイートまとめ

    【まとめ】
    過去、私は非常にサヨク掛かっていた。
    高校時代に、恩師から徹底的に「日の丸・君が代反対」を教え込まれた。
    幸か不幸か、高校を卒業して、すぐに就職をしたのですが・・・
    自己の権利を主張しては、転職を繰り返したのでした。
    自分の思想と現実社会が噛み合わなくって、自分なりに当時は悩んでいた。
    とても苦しかった!!
    けど、労働組合は組合費を徴収するばかりで形式的な会社で守ってくれなかった!!
    そういう経験から、徐々に疑問に感じるようになりはじめました。
    現実と理想の乖離が非常に大きいことに違和感を感じずにはいられませんでした。
    そんな時に、自分に手を差し伸べてくれたのは、9条の会の活動に取り組んでいる
    知り合いの弁護士や日本共産党の党員であった、あるサークルの代表でした。
    人間的には、とっても良い人だったし、本当にお世話になりました。
    けど、その人達は、東日本大震災で福島原発が爆発してからというもの・・・
    何かに憑りつかれたかのように、穏やかさがなくなってしまいデモをするようになりました。
    原発再稼動反対!!特定秘密保護法反対!!などと・・・
    兎に角、アベ政治を許さない!!という無茶苦茶な方向に走っていったのでした。
    (私は共産党や9条の会には入っておりません。デモ参加まではしていません。多少のカンパ協力をした程度でした。)
    そんな時に、また新たな出会いがあり、徐々に自分の考えが間違っていたことに気付くのでした。

    ▼出会いその1
    【行く年】新年を迎えるにあたり今年から過去4年遡ったネット生活を振り返っての反省【来る年】
    ▼出会いその2
    【ワルちゃん】 偏向報道鵜呑みにしてサヨク掛かった僕に間違いを気づかせてくれたネット民・その1【との出会い】
    ▼出会いその3
    【真実ゆう子さん】 偏向報道鵜呑みにしてサヨク掛かった僕に間違いを気づかせてくれたネット民・その2【との出会い】
    勿論、他にもネットでも実社会でもいろんな人に出会うことができました。
    今まで、お世話になったことや、楽しかったこと、嬉しかったことを
    全て断ち切るということは、本当に勇気が必要です。
    私も、2年悩みました!!たった2年で脱することができたとも言えます。

    私の、今のこの思想・生き方が全て正しいとは言いませんが・・・
    少なくとも、世間一般の常識の範囲の立ち位置にはあると思います。
    どうか、坂上忍さんにも、今こうしてジレンマと戦っているのであれば・・・
    今日、こうして石破大臣に思いをぶつけたのであれば、一日も早くジレンマから
    脱出して頂いて、前を向いて歩いて頂きたいと思います。


    【関連ソース】
    anpohouanhantairantou

    【TV局別】 #安保法案成立おめでとう #nhk #tbs #fujitv #ntv #tvasahi #tvtokyo 報道番組実況まとめ。【報道比較】
    から、過去の主なBLOGを辿れます。
    以上、佐渡暇人放送でした。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    とても勉強になるページを本日発見した!!
    私の過去記事で書いた誤報についても指摘があった!!
    本日、自分は電波文章を掲げるネトウヨサイトと紹介されていたことに気がついた。
    『この人の見解は正しい!!』

    ▼詳細は前のBLOGをお読みください。
    この人の指摘が正しいと思ったから、BLOGに書いた。
    私のBLOGは学者の著書と違うから、訂正すれば済む。
    学者だと本は絶版になるなど、おまんまの食い上げになるが・・・
    私は、おまんまの食い上げにならないから素直に訂正できます。

    そして、上記のBLOGに書いたことを、お問い合わせフォームから報告
    ▼その勉強になるページとは・・・
    【まとめ】
    今回で、間違いに気がついたのは四回目です。
    ▼一回目
    【行く年】新年を迎えるにあたり今年から過去4年遡ったネット生活を振り返っての反省【来る年】
    ▼二回目
    【ワルちゃん】 偏向報道鵜呑みにしてサヨク掛かった僕に間違いを気づかせてくれたネット民・その1【との出会い】
    ▼三回目

    【真実ゆう子さん】 偏向報道鵜呑みにしてサヨク掛かった僕に間違いを気づかせてくれたネット民・その2【との出会い】
    ▼四回目
    【号外!!】#安保法制 #集団的自衛権 関連で昨年、誤報を流してしまっていた!!【徹底検証】
    改めて、自分を
    見直す良い機会となりました。
    電波文章のネトウヨ扱いされたことも、
    ある意味ステータスではないでしょうか?
    おちょくってるのではなく、真面目にそう思います。
    無意識の内に、左翼扱いをされた経験から、
    真実は何か?を検証してるうちにネトウヨ扱いを
    された経験は、左から一気に右に突っ走って、
    振り返って、真ん中の位置に戻り始めてる。
    今、こういう状態に自分がいるのではないでしょうか?

    (第三者にしてみれば賛否両論であるとは思いますが・・・)
    報道機関でさえ誤報を流して後日訂正をする現実社会。
    少なくとも、意図的に偏向報道や印象操作をする報道機関に
    比べれば、私なんて、社会に与える影響力なんてありませんが・・・
    今まで以上に、十分に検証に検証を重ねて書きたいと思います。

    以上、佐渡暇人放送でした。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    本日、自分は電波文章を掲げるネトウヨサイトと紹介されていたことに気がついた。
    言い訳はしない!!この人の指摘は正しい!!
    本当に、私は馬鹿だった!!狂っていた!!
    電波文章を流すネトウヨになっていた自分に気がついた!!

    間違いに気がつかせてくれたことに
    心から感謝し、敬意を表します。

    今回の、指摘を真摯に受け止めて、
    本日は誤報となった部分の原因を検証し、
    再発防止策等について書くことに致しました。


    ▼その指摘BLOGをツイートしましたのでリンク先をお読みください。
    判旨をきちんと読んでいれば、こんなことにならなかった。
    都合よく解釈してデマを流したと言われて当然である!!


    【指摘内容を検証】
    訴えが却下された、集団的自衛権違憲訴訟は勝てない!!
    砂川判決がある!!糞味噌一緒になっていた。
    この人の指摘の通り、どういう内容の裁判だったのか?
    産経新聞・最高裁の判例データベースまで確認しなかった。
    明らかに確認不十分!!一つの確認を疎かにすることにより、
    全ての結論が無茶苦茶になってしまうことを痛感した。

    【間違いを起こした根本原因】
     憲法・法律・判例の独学の盲点!!
     正しい解釈ができていなかった。

      法曹関係の有資格者・法曹関係の学校の先生・法学部出身の方に、
     してみれば、ニワカ知識で何を出鱈目流してるんだ!!
     安保賛成だからと言って、何でこういう解釈になるのだ?
     と馬鹿にされても致し方ない!!その通りである!!

    【その他に考えられる原因】
    馬鹿に構う馬鹿になっていたのだ!!
    ネット上で回ってる情報に踊らされていた。
    勿論、人それぞれにより憲法・法令の解釈は違う!!
    違って当たり前!!間違っていても、十人十色!!
    勉強しながら、自分が疑問に思ったことを書けばよい!!
    表現の自由だ!!ということが、今回のようなミスを起こした
    原因ではないか?と今となれば思う。
    とにかく、安全保障は大事だ!日本の危機だ!!
    北朝鮮はミサイル撃っている!!中国は領空領海侵犯してる!!
    安保法案反対して、戦争法だの徴兵制になるだの!!
    デマ流してる連中のデマを信じてる人達に本当のことを
    知らせなければと思って夢中になっても、根本的なことを、
    一つでも解釈を間違っていれば、結論が無茶苦茶になってしまい。
    今回指摘されたような事が生じてしまっていたのではないだろうか?

    hannsei

    【余談】

    逆に、集団的自衛権は違憲だ!!と言い切ってる人達に
    対しても、統治行為論で違憲判断は避けられてるのに・・・
    何を違憲だと意見しているの?と、勝手に合憲と判断してるの?
    と同じように映ってるのかもしれませんね。(断言はできませんが)

    【安保法制関連ソース】
    anpohouanhantairantou
    【TV局別】 #安保法案成立おめでとう #nhk #tbs #fujitv #ntv #tvasahi #tvtokyo 報道番組実況まとめ。【報道比較】
    から、過去の主なBLOGを辿れます。

    指摘いただいた方のトップページはコチラ

    【再発防止の対策】
    今回の間違いは間違いと真摯に受け止め、萎縮することなく、
    今後も自己責任で表現の自由を全うしたいと考えております。

    【まとめ】
    今回で、間違いに気がついたのは四回目です。
    ▼一回目
    【行く年】新年を迎えるにあたり今年から過去4年遡ったネット生活を振り返っての反省【来る年】
    ▼二回目
    【ワルちゃん】 偏向報道鵜呑みにしてサヨク掛かった僕に間違いを気づかせてくれたネット民・その1【との出会い】
    ▼三回目
    【真実ゆう子さん】 偏向報道鵜呑みにしてサヨク掛かった僕に間違いを気づかせてくれたネット民・その2【との出会い】

    改めて、自分を
    見直す良い機会となりました。
    電波文章のネトウヨ扱いされたことも、
    ある意味ステータスではないでしょうか?
    おちょくってるのではなく、真面目にそう思います。
    無意識の内に、左翼扱いをされた経験から、
    真実は何か?を検証してるうちにネトウヨ扱いを
    された経験は、左から一気に右に突っ走って、
    振り返って、真ん中の位置に戻り始めてる。
    今、こういう状態に自分がいるのではないでしょうか?

    (第三者にしてみれば賛否両論であるとは思いますが・・・)

    報道機関でさえ誤報を流して後日訂正をする現実社会。
    少なくとも、意図的に偏向報道や印象操作をする報道機関に
    比べれば、私なんて、社会に与える影響力なんてありませんが・・・
    今まで以上に、十分に検証に検証を重ねて書きたいと思います。


    この人の指摘が正しいと思ったから、BLOGに書いた。 
    私のBLOGは学者の著書と違うから、訂正すれば済む。 
    学者だと本は絶版になるなど、おまんまの食い上げになるが・・・ 
    私は、おまんまの食い上げにならないから素直に訂正できます。

    以上、佐渡暇人放送でした。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    まず、ウナちゃんマンとは・・・
    有名で魅力あるインターネット配信者である。

    ▼情熱大陸で紹介!?
    今まで、ようつべでしか見れなかったのであるが・・・
    今日、初めてリアルタイムで視聴でき、ツイキャス実況に参加した。
    ▼ツイキャス実況BLOG
    ただ、話題豊富で面白いだけではない。
    政治的見解が非常に的を得ていて私は好きだ。
    ウナちゃんマンの政治的見解は私も90%共鳴する。
    あとの10%は、考え方・生き方の違いとして許容範囲である。
    自分を晒して、ここまで政治を語れる人は、中々居ない!!

    ▼ウナちゃんマンの政治ネタ動画をピックアップ










    ▼ウナちゃんマンは作詞作曲もする多彩な人物
    【まとめ】
    unacyanhaishin

    ウナちゃんマンは、いつもふざけて雑談をしているだけではなく、
    時には、真剣に熱く政治を語る一面も持っている。
    危険をも顧みず顔出しして政治ネタも発信している。
    ウナちゃんマンのように顔を出しての発信は、とても真似できない。
    ウナちゃんマンの、こういう部分の生き方は、私は好きだ。
    中々、リアルタイムでの視聴は難しいけれど・・・
    時事問題のチェックに、ウナちゃんマンの動画をこれからも、
    ようつべで確認し続けたいと思う。
    以上、佐渡暇人放送

    このページのトップヘ