佐渡暇人放送のきまぐれBLOGです。
ニュースやTV番組のツイッター実況などを元に主に構成されます。

佐渡暇人日記

真面目な政治経済から助平な政治経済まで書き綴ります。 ツイート上限回避のために、まとめとしても活用します。 尚、アメブロがR18カテゴリーが無いため、こちらと併用しておりました。
佐渡暇人日記(アメブロ版)

佐渡暇人放送禁止日記過去ログ

佐渡暇人放送@性時経済BLOG(過去ログ)

佐渡暇人放送公式HP
管理人@佐渡暇人

    真面目な政治経済から助平な性事経済まで語る。佐渡の暇人のおっさんです。
    ツイッターの情報を中心に、二番煎じのまとめを作っております。w
    尚、1日の最終まとめは、TWILOGを辿ってお読みくださいい。
    http://sadohimajinhousou.blog.jp/archives/30092246.html

    国会

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    【ちょっと待った!!】「診療報酬改定・社会保障費の抑制」とだけ聞くと、増税したくせに!!って一瞬なるけど・・・【要検証】 こちらの記事の続報です。

    来年度予算案の内訳で、確かに医療報酬は下げることになったが・・・
    このことは、諮問機関で認めていることだから安部内閣の暴走ではない!!
    社会保障費全体としては保育・介護については予算を大幅に増大させると報じられているが・・・
    アベ政治を許さない野党や偏向報道新聞社は予算案の内容も正しく理解できないのか?
    【しんぶん赤旗の記事をツイート】
    【民主党公式見解をツイート】

    確かに、診療報酬は下がりますが・・・
    社会保障費抑制なんて真っ赤な嘘!!デマです!!

    ↓↓その証拠はコチラ↓↓

    テレビ東京の動画ニュースでデマの証拠をツイート


    【まとめ】
    いかがでしたでしょうか?
    これを比較検証することによりデマだということはお分かり頂けたと思います。
    このようにして、言葉尻を捕らえて社会不安を煽って、
    更に、「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」かのように・・・
    とにかく、アベ政治を許さない野党はは印象操作を繰り返しているのです。
    政府転覆を企てる卑怯なやり方で、あの手この手で・・・
    そして、それに協力する一部メディアの存在こそがこの社会の害悪である。
    佐渡暇人放送では、そのような偏向報道を暴くために日々ニュース実況をし、
    常に、どの情報が正しいのか?を検証し続けているのです。

    以上、本当のことを知りたいだけ@佐渡暇人放送でした。 

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    昨日から社会保障費を抑制するというニュースが流れている。
    医師の診療報酬を下げという部分だけ強調されてるので、
    一瞬、増税は社会保障費増額目的だっはずなの
    嘘じゃねーか!!増税ガー!!ってなりそうなのですが・・・

    その辺の具体的計算については私も現段階では明示できないが・・・
    じっくり記事を読んでみた限りでは、薬代を安くして診察料高くとなっている。

    つまり、無駄な投薬で稼ごうとしてる病院に対する牽制であったり、
    公的扶助の現物支給の医療費の無駄遣いを牽制する意味があるのでは?と。
    実際に、マイナンバーも導入したので内訳の把握が合理的になる。

    頭の数字だけ見ると、ただでさえ社会保障費足りないのにって思われがちである。
    新聞には、ここまで書いているのにテレビでは内容をきちんと報じていないのである。
    ただ、この社会保障費の抑制は、あくまでも一般会計予算の中の1つであるから、
    この数字だけを取り上げずに、経済全体のバランスを見て検証するべきである。
    それに、病院経営が赤字なのは今に始まった事じゃないし、全てが国立病院では
    ないので、一概に国の社会保障費が足りないからだけとは言えない・・・
    一般企業であれば国から7割お金が入ってくるってことは、まずないのだから・・・
    こういう現状を直視すれば、冷静に考えられるはずなのに・・・

    こんな報道じゃ、「アベ政治を許さない」に拍車を掛けるだけである。
    それが、メディアの目的と言えば目的であるが・・・
    無駄な講釈垂れてる時間に、記事全文をちゃんとテレビで読み上げれば済む話である。
    もう、安倍政権反対ありきだから、真実がちゃんと伝えられていないから、ネットの記事と
    自分で一々比較検証しなくちゃならない時間がない人は鵜呑みにしてしまう。

    私の場合もテレビ東京・BSAJAPNは日経新聞記事からヘッドラインのみを紹介につき、
    視聴者も記事を検証できるような番組構成になっているので、検証が習慣になっているが、
    正直、偏向報道が酷くて検証の手間が大きいが、早起きして検証するようにしている。

    現時点での検証結果は下記の通り。

     放送では、時間の関係で見出ししか報じては居ないものの、他局と違って
     放送終了後、動画ニュースを記事付きで番組HPに掲載してるから検証できる!!
     これぞ!!テレビ東京クオリティ!!

     
     昨日のWBSを見て、今朝日経新聞WEB版を見て、こういう内訳なのか?と確認できた。

     こういう肝心なニュースを報じなければ、安倍政権の独裁強行に誤解されてしまう。

     諮問機関も機能して、こうなっているのを共産党・赤旗は理解できてるんだろうか?
     流石!共産党!!偏見の塊!!何も理解していない!!
     流石!!毎日変態新聞!!下げの部分だけを強調!!
     将来世代の負担軽減の為の措置であるとロイターは予算全体を見て報じている。
     つまり、日本の偏向報道メディアは、一部分だけ見て突いていることが証明される。
     「弱者ガー!!」って言ってる共産党・社民党・民主党などが求めている内容を
     着々と安倍政権は進めているのを全く理解できていない模様。
     安倍政権で上手くいくのが、どうも耐えられないから反対してるようにしか思えない。
     野党は便乗して、協力すれば自分らも手柄になるのに、政権取ってから実現させる
     ことにしか目が行っていないように思えるし、思われても仕方ないのではないだろうか?
     年明け1月4日からの国会が楽しみだ。

    以上、社会保障費関係について更に検証したい@佐渡暇人放送でした。

    このページのトップヘ