佐渡暇人放送のきまぐれBLOGです。
ニュースやTV番組のツイッター実況などを元に主に構成されます。

佐渡暇人日記

真面目な政治経済から助平な政治経済まで書き綴ります。 ツイート上限回避のために、まとめとしても活用します。 尚、アメブロがR18カテゴリーが無いため、こちらと併用しておりました。
佐渡暇人日記(アメブロ版)

佐渡暇人放送禁止日記過去ログ

佐渡暇人放送@性時経済BLOG(過去ログ)

佐渡暇人放送公式HP
管理人@佐渡暇人

    真面目な政治経済から助平な性事経済まで語る。佐渡の暇人のおっさんです。
    ツイッターの情報を中心に、二番煎じのまとめを作っております。w
    尚、1日の最終まとめは、TWILOGを辿ってお読みくださいい。
    http://sadohimajinhousou.blog.jp/archives/30092246.html

    名誉毀損

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    時間のない方は、アメブロにて概要を先にお読みください。
    ~以下、本文~
    電波オークションについて賛否を問うツイッターアンケートに回答した。
    ▼該当ツイート
    ▼私は、他に意見のある方に一票投じた。
    denpaoukusyonanketo
    【私の見解】
    基本的に反対ではないが…表現の自由は別問題。
    放送法4条・電波法の条文を取り上げて、道徳的な解釈をしても正直意味がない。
    なぜならば…
    今の偏向報道が許されているのは、最高裁がトンデモ判決を出したからだ!!

    厳密に言うと…
    私の判例解釈の説明は正しくないと法学者・法律家には言われる虞がありますが…
    平たく言わないと、世間一般の常識を備えている普通の国民は理解できませんので、
    このように、あえて表現させて頂きます。
    『例え、誤信があってデマ報じても、公益性のある内容であれば頑張って取材したから、
    表現の自由を尊重して許さないと、萎縮して報道できなくなると困る。』みたいな?
    結果的に、最高裁はフェイクニュースでも公益性のあるものは名誉毀損にあたらないと。
    つまり、印象操作・偏向報道は表現の自由でOK!!という判決を出してしまったのです!!
    参考ソース:夕刊和歌山時事事件最高裁判決

    この、夕刊和歌山時事事件最高裁判決が判例変更にならない限りは・・・
    これで完全に偏向報道問題が解決するとは思えない。
    判例変更するには最高裁の大法廷で裁判官全員一致しないと無理なので…
    かつて、行政訴訟で判例変更に至ったケースはあるものの…
    新判決が出るまでに40年くらい掛かっていますので…
    正直、現実的ではありません。

    また、こんな裁判もありました。
    創価学会の板まんだらが偽物なので金返せ!という裁判がありました。
    参考ソース:板まんだら事件最高裁判決
    こちらも、私の判例解釈の説明は正しくないと法学者・法律家には言われる虞がありますが…
    平たく言わないと、世間一般の常識を備えている普通の国民は理解できませんので、
    このように、あえて表現させて頂きます。
    『偽物かどうか?法律に書いてない。信教の自由が憲法上保障されているから判断できない。』
    として、原告の訴えを判断できませんと最高裁判所は逃げてしまったのです。

    その後、この裁判の原告がどうなったのか?までは判例集に掲載されてないのでわかりませんが…

    よって、法制度による電波の有効活用と表現の自由は全く別問題なので基本反対ではないが…
    これをやったからと言って、印象操作・偏向報道が出来なくなるとは到底思えないのです。
    何せ、裁判官は一般社会の常識ではなく、憲法と法律のみに拘束されるのですから…
    現行憲法が改正されない限りは無理ですね。という見解に至ったのです。

    【まとめ】
    「印象操作・偏向報道は犯罪だ!!」という見解は道徳的に正しいと思う。
    しかし…
    この国の法律系の試験・公務員試験はアカい学説で試験受けさせられますので、
    これじゃダメだから、安倍政権は自民党憲法改正草案に道徳も盛り込んで居るのですが…
    憲法学者や弁護士は、憲法いや、法そのものに道徳を盛り込むことに反対なようです。
    ▼この本を読むとよくわかります。

     



    常識的な感覚で六法引いて法律を解釈することは、非常に素晴らしいのだが…
    悲しいかな、世間知らずな法曹界の人たちには一般常識が通用しません。
    法という机上の空論の世界でしか社会に出ても生きて来れなかったのですから…
    この現実を知ってから、私は、アツくなれなくなってしまいました。w
    憲法が改正されない限りは、無理だという諦めと言うか?割り切りと言うか?
    今までの私は何にアツクなっていたのだろうか?とも最近思うようにもなりました。
    以上、佐渡暇人放送でした。 

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    私も再三忠告したのだが・・・
    聞き入れてもらえず残念でならない。
    ▼『小池百合子は共産主義』という暴挙について
    元々小池百合子氏を都知事選では応援していた人物ではなく、
    最初っからアンチ小池であれば、ネタくらいにはしたかもしれないが・・・
    ▼私の最終忠告もむなしく・・・
    『小池百合子は共産主義』と間接的に、千代田区長選候補の石川雅巳氏(当時)
    のネガティブキャンペーンを展開していた、都民ではなく大阪の、OZ Uemuraが、
    あまりにもデマが酷すぎて第三者から名誉毀損に当たる可能性があると・・・
    都知事選を断念した弁護士の宇都宮健児氏の事務所に連絡があったそうだ。
    ▼TL上で、都政監視委員会からも本人宛に連絡が入っていた。
    ozuemurasaibanka1
    ▼慌てて火消し?www
    ozuemurasaibanka2

    削除しても、尚もまた言論封殺だの陰口を叩いている模様・・・
    しかも、今度は共産党から民進党に変わった模様・・・
    私はブロックされてるので(その気になれば別アカウントで監視は可能)
    見ていなかったのですが・・・お陰様で情報提供者は多数いらっしゃいます。w
    流石に・・・そこまで追いかけて検証はできません。www


    【総括】※内ゲバで殺すわけではありません。www
    ▼本当に、小池百合子氏の支持者だったんです。
    SnapCrab_NoName_2017-2-5_17-5-53_No-00

    なのに・・・
    マスコミとネットの情報に躍らされてしまったのでしょうかね?
    これもマスコミが上げてから勢いで応援だったのでしょうか?
    マスコミが下げてきたから勢いでアンチに変わったのでしょうか?
    為替みたいに上方トレンド・下方トレンドに乗るのでしょうか?
    そんなんじゃ、正しい情報取れンドー!!www (失礼)


    ▼あらためて、OZ Uemuraとは・・・
    ぶっちゃけ、OZ Uemuraみたいな小物 なんか、どうなろうと知ったこっちゃないが・・・
    小池都知事を叩くために、一般の都議会傍聴に来た有権者まで糞味噌一緒にして、
    叩いて合成写真まで作ってしまったからねえ・・・有権者はたまったもんじゃない!!
    宇都宮先生は都知事選出馬断念したけど、小池百合子氏が知事になったから、
    宇都宮先生に託そうと思ったことを小池都知事に託すのは当然の事!!
    自分が嫌いな野党側から出馬しようとしてたという理由だけで叩くなんて!!
    異常すぎる!!傍聴席で顔見知りになれば、挨拶も自然とするだろうし・・・
    そこからお互い思想の方向が違ったとしても、東京をよくしたいという気持ちから・・・
    自然とお互いに譲歩しあいながら意見を交換しあったり、記念撮影したりするのは、
    社会の流れとして何もおかしいことではない!!
    もしかして、日常生活で、こういうお付き合いがないのか?

    政治家同士が密会していたのであれば、また話は別かもしれないのだが・・・
    小池支持者が宇都宮支持に変わるのも自由だし、宇都宮支持が小池支持に変わるのも自由!!
    現に、OZ Uemuraだって、小池支持からアンチ小池になったではないか?それと同じことである!!
    支持するしないは個人の自由だが・・・こういうヤリ口が非常に問題である!!
    自分が嫌いな人と仲良くしてもうのが面白くないのか?ガキみたいなこと言うなよ?
    40過ぎたおっさんが、みっともねえなあ!!逆のことをされたらどう思うよ?
    俺から、つっこまれただけで、逆ギレしてブロックして逃亡したじゃねーか?www
    バカ過ぎるだろ!!www
    訴訟になるかどうか? また、今後の情報に注視したい!


    以上、佐渡暇人放送でした。




    このページのトップヘ