佐渡暇人放送のきまぐれBLOGです。
ニュースやTV番組のツイッター実況などを元に主に構成されます。

    ポスト安倍

    石破の親分は、最近オカシイ!!
    ishibahengao
    情報弱者向けに、本人は良かれと思ってやっているのかもしれないが・・・
    喧嘩が下手糞で、こんなことばかりやってたら、逆効果だ!!
    『総理の椅子欲しさに、後ろから味方を撃つ!!』等と言われても致し方ない・・・
    マスコミにしてみれば、取材できて助かる大事な存在かもしれないが…
    これじゃ安倍総理・菅官房長官の足を引張るだけだ!!
    ▼ツイート参照

    【まとめ】
    もう、石破茂は残念すぎる・・・
    ishibashigerujyoujyakukokuminsetumei
    情報弱者目線になりすぎて、裏目裏目に出ることばっかりやって自分で自分の首絞めている。
    安倍政権のみならず、自ら率いる水月会所属の議員に対しても、足を引張っている。!!

    suigetukaiishizaki
    石崎徹は、国会の質問時間の比率について提言して矢面に立たされているというのに・・・
    ▼関連ソース
    それについても、否定的な意見を述べたり・・・
    小泉進次郎のパフォーマンスの真似のつもりかもしれないが・・・
    正直、この石破の親分は滑りまくってて、痛いオヤジになってしまっている。。。
    これまで、印象操作・偏向報道されてきたことも私なりに真意を斟酌して書いてきたが・・・
    もう、この人を庇う事ことは無理です。!!
    『ついていってる若手議員の将来を考えてやってくれ!!やってることが時代錯誤だ!!』
    以上、佐渡暇人放送でした。

    石破茂氏の、思想・憲法論・地元有権者に向き合う姿勢は好きだ。

    実際に、過去の発言なども、可能な限りで検証してきた。


    結論から先に申し上げると・・・

    私は、石破茂さんが大好きだ!!

    ishibahengao
    でも、憲法論には賛成できても経済論には賛成できない!!

    石破総理の選択肢もアリだが・・・

    増税という財務省の言いなりみたいな考えでは困る。

    ま。それもブレーンがしっかりして、増税を更に先送り

    できるように法改正に持ち込めば話は別だが・・・

    現実、うまくいくだろうか?

     

    私は、安倍総理の人たらしのいい加減な部分が大嫌いだ!!

    abesourisokakujinjiowabi

    正直、自民党憲法改正草案と9条3項加憲法ってのは、

    原理原則から考えると、決して十分だとは言えない!!

    石破氏の憲法論のほうが私の思想には合っている!!

    でも、憲法論も経済論も、なんとか妥協できる範囲だ!!

     

    よって、近年の半島情勢や東京五輪のことなどを鑑みると、

    今、このタイミングで総理が交代することは国全体で見ると、

    マイナスな要素の方が格段に大きいから、安倍総理に続投を

    してもらわないと困るのが現実ではないだろうか?

    abesourivsishibashigeru

    そういう意味で、総理大臣には安倍総理という結論です!!

    なにがなんでも、安倍さんじゃなきゃイヤだ!!なんて次元で

    私は考えておりません。www


    続きを読む。


    【補足】

    自民党がカルト集団でアベ教みたいな妄想してるバカな左翼が

    いますけれども・・・

    そんなことは全くありません。

    ネットで一部の党員やJNSC会員が勝手に騒いでるだけです。www

     

    私みたいに、ちゃんとした自民党の党員は?

    自由で民主的な党の自民党員ライフを満喫中です。www

     

    以上、佐渡暇人放送でした。 

    ここ最近の、石破茂氏の痛い言動が目に余る。
    ishibahengao

    本人は、マスコミを利用しているつもりなのだろうが・・・

    完全に、マスコミの方が主導権を握ってる感が否めない。

    確かに、党内からの政権批判も重要な役割ではあるが・・・

    最近、ピントがズレ過ぎていて副作用の方が大きすぎる!!

    いつまで、やっとるねん。wwwって話である。

    正直、説明責任ガー!!と、くど過ぎる!!

    もう、内閣改造人事もやったわけなんだから!!

    引き際が大事だろ!!www 

     続きを読む。


    以上、佐渡暇人放送でした。 

    決して、人のBLOGにケチつけるわけではありませんが・・・

    自民党内では、どうも物申すことが出来ない空気らしい。

    意見は意見としてあって良いと思うし、結局それが通らなくても、

    最終的に党で多数決で決まったことは党議拘束される訳だし・・・

     

    まあ、確かに私も村上氏については痛々しいと思う面もあるから、

    村上誠一郎に自民党を去れ!という気持ちも全くわらなくもない。

    ▼リブログの詳細はアメブロにて

    石破茂氏と村上誠一郎氏は、またちょっと違う。

    正直、村上氏については、私も検証不足なところがあるので、

    はっきりとしたことが現時点では言えないのではあるが・・・

    今後の動向を見て、結論は出したいとは思っている。

    今回の記事に信憑性もあるので、疑いの目で見てみようと思う。

     

    でも、ネット上で村上氏が嫌いなのはデブだからとか?

    murakamiseiichirou

    そういう反応は、全くの感情論でしかないから戴けない。

    なぜならば・・・

    私もデブだからだ!!www

     

    村上氏がスマートでダンディーだったら許せるのか?

    と問いたい。

     

    以上、佐渡暇人放送でした。 

    人のBLOGにケチつける訳ではないが・・・

    自民党内では、どうも物申すことが出来ない空気らしい。

    意見は意見としてあって良いと思うし、結局それが通らなくても、

    最終的に党で多数決で決まったことは党議拘束される訳だし・・・

     

    それに、やはり特亜を極端に嫌っている人達と言うのは・・・

    二階幹事長の事も、中国に媚を売ると批判している。

    今回も石破氏と二階氏は引き合いに出されていることから・・・

    現実よりも理想を追求しているタイプの人達なんだなと思う。

    これを、悪いとも言わないし100%間違っているとも言わない。

    ▼リブログ詳細はアメブロにて


    だが・・・

    現実問題、交渉相手が常に、この人達と同じ土俵にいるとは限らない

    訳だから、それぞれ土俵の外に居る人との交渉する人間の必要性

    も決して否定する事はできないのである。

    ishibashigerusankei20170720

    人それぞれ、自由選挙権が日本国憲法で保障されており、

    どの政党を支持するも、どの政治家を支持するも自由です。

    なので、石破茂氏をどうしても好きになれない人達に対して、

    何で?わからないんだ!!なんで嫌いなんだ!!なんて、

    責めるつもりは毛頭ありませんが・・・

     

    石破茂氏の、やってることは納得いかない人達も居ることも、

    承知の上で、私は石破さんのやり方は賛否両論なのは当然

    だと思いつつも、そうせざるを得ない現実もあるということを、

    頭の片隅に置いていただければとは思います。

     

    誰もが、自分で情報検証できるスキルを持っている訳じゃないし、

    どんなに民度が低い有権者の多い地域であったとしても、

    そういう地域ならば尚更の事、野党みたいなことを言って、

    民度の低い有権者の目線に立って説明しなければ、当選する

    ことはできませんし、当選しなければ何もできません。

     

    現に、昨日の仙台市長選挙だった自公が負けてるではないか?

    これだけ、まだ地方は情報弱者で溢れかえっているのです。

     

    以上、佐渡暇人放送でした。

    このページのトップヘ