佐渡暇人放送のきまぐれBLOGです。
ニュースやTV番組のツイッター実況などを元に主に構成されます。

    おおさか維新の会

    参議院選挙も結果的に与党圧勝で終った!!
    改憲賛成政党には。おおさか維新の会・日本のこころを大切にする党などが名を連ねている。
    今回、メディアが安倍政権を批判するような若者ばかりに偏って世論誘導するような報道を
    していたにも関わらず、結果的には18歳・19歳の若者世代は与党支持の方が圧倒的に多かった。

    その結果から、おおさか維新の会の橋下徹先生がPresident Onlineに緊急寄稿された。

    【橋下徹先生の今回の緊急寄稿記事はコチラ】
    以前から、橋下徹先生の憲法論・改憲論は勉強になり、共感していました。
    学説の争いは古くからあるとは思いますが・・・一番現実的だと思います。
    その大きな要因は、机上の空論の世界を生きている憲法学者の先生方と違い、
    実際に司法の現場で弁護士という仕事をされて、大阪府知事・大阪市長と
    二つの地方政治の現場で行政庁を経験されているということだと私は思います。

    hashimototooru20160712
    メディアは護憲色が強いので、橋下徹先生に悪の烙印を押し続けてきたと言っても
    過言ではないくらいの偏向報道・印象操作を繰り返しており、誤解してる国民も多数
    いるとは思いますが・・・それでも、今回の参議院選挙の結果からしてみても、
    大阪、兵庫は民進党を完全に制圧するという結果を出しております!!
    徐々に、その誤解が解けてきているのではないだろうか?と私は思います。
    維新が分裂(というより、似非維新の松野らがケツ割った)して有権者も
    投票しやすくなったとは言え、政策がガタガタでは選挙に負けていたと思います。
    そういう訳で、話を戻しますが・・・
    私も、憲法については、まだまだ勉強不足ではありますが・・・
    学者のウンチクに惑わされて堂々巡りしているよりは、(それも大事ですが・・・)
    現実的な橋下徹先生の憲法論を素直に学んだほうが、一番得策ではないかと思いまして、
    今日は、この記事についてBLOGを書かせて頂きました。
    そして、私は今日の記事を機に『橋下徹公式メルマガ』の購読を開始致しました。

    正直、私は自民党員ですが自民党の憲法改正草案は、まだまだ甘々だと思います。
    (安倍支持であってもアベ信者ではありませんので、是々非々で良いと思います。)
    真面目に「憲法裁判所の設置」が盛り込まれていないことが大問題だと思います。
    これが無い限り、永遠に集団的自衛権は違憲判決下りていないのに・・・
    「集団的自衛権が違憲だ!!」は意見でしかないのに、違憲と糞味噌一緒にされて
    未だに、バカみたいな,こんな違憲訴訟を繰り返されてしまっているのですから・・・

    anpohouseiikennsosyou

    現行憲法では、砂川判決をはじめ集団的自衛権が違憲か否か?は
    統治行為論により、違憲審査を避けられています。という事実を書くとから
    「事実上合憲だと勝手に解釈して電波文章流すネトウヨサイト」などと書かれるのですが・・・
    何故?裁判所が違憲審査を避けているのか?
    それは、一票の較差裁判で御馴染みの護憲派弁護士であり、司法試験のカリスマ
    とも呼ばれている伊藤塾々長の伊藤真先生の本を読んで私は理解することができました。
    (護憲派の先生が書いているのだから間違いないと思います。)
    護憲派は、このことを問題視しているのですが・・・護憲というジレンマと戦っているのです。
    まるで、イスラム原理主義テロリストが「コーランは絶対だ!!」と言ってテロ起こしてるのと
    思考回路は一緒ですね。www もう、これは断言しても構わないと思います。
    護憲派だって「違憲だ!!」断言して自己主張をしているので文句言われる筋合いはありません。
    集団的自衛権が「違憲」だと裁判所から主文で出されない限り、納得しないでしょう。
    正直、違憲という主文を見たかったら、自衛隊は違憲だ!!という意見の人こそ、
    橋下徹先生が憲法裁判所の設置を訴えてる!!これは素晴らしいと喜ぶべきことなんですが・・・
    いつまで護憲という言葉に縛られてジレンマと戦い続けて精神崩壊し続けるのでしょうかね?

    まあ、机上の空論の世界に生きる人達は、それはそれで構いませんが・・・
    普通の日本人、いや人間は現実社会の中で生活していますので、どちらが現実的なのか?
    それが今回の参議院選挙の投票結果に現れたんだと私は思いますね。

    だから、尚更!!
    hashimototooru20160712
    橋下徹先生の訴える「憲法裁判所の設置」
    憲法改正には重要になってくるのです!!
    憲法改正を本気でやろうと安倍政権も考えているのであれば、
    おおさか維新の会の憲法改正案の良いところも取り入れて、
    護憲派の基地外連中が揚げ足をとる隙すらも与えないような
    強固な憲法に改正して頂きたいと思っております。
    早く、手続き開始して英国EU離脱みたいに国民投票で
    民意を問うていただきたいものです。
    以上、佐渡暇人放送でした。

    辺野古裁判が和解になったことは既に皆さんもご存知であろう。
    この事件について、多くのメディアは安倍総理が地元と向き合っていない
    みたいな悪いイメージの報道がなされて、複雑な問題かのように思われがちだが・・・
    反対派・憲法学者らがアカだから、ごねて無駄に大げさに複雑な問題にしているだけで・・・
    やるべきことをやれば、解決する問題であることを橋下徹先生がツイートさている。
    しかし、このことは反対派にとっては都合が悪い事実につき隠しているのである!!

    ▼BLOGOSより引用ツイートしました。

    【感想】
    橋下徹先生の仰せの通り、統治行為論は裁判所が司法判断を避けていますので、
    集団的自衛権は違憲だ!!と言うのはアカの勝手な意見でしかないのです。
    だから、安保法制は強行採決でもなんでもなく、民意で選ばれた議院内閣制の
    国会にて正式に衆参両議院を通過して施行待ちになっているのです。
    それでも、戦争法案は違憲という言葉に拘るのであれば、橋下徹先生のご指摘の通り
    憲法裁判所が必要になってくるのですが・・・
    アカ=護憲派は絶対に憲法は変えてはならないという原理主義者達ですので、
    憲法96条改憲の存在自体を否定しているので、本当は憲法裁判所が欲しいんだけれど、
    護憲を主張するがために改憲できないジレンマと戦って、狂ったように違憲だ!!と意見しているのです!!
    それは以前からBLOGに書いてきましたが・・・いくら、過去の判例のソースを貼ったところで、
    私は弁護士ではない。ただの一国民だから、独学でどんなに勉強しても世間様は中々信用してくれません。
    自分の解釈も1つの解釈であり、間違いではないことを橋下徹先生のBLOGOSにて
    本日再確認できて、この国の弁護士界も、まだ腐ってないと思えて、本当に嬉しくなりました。

    【関連ソース】
    ▼偏向報道の証拠は本日の報道ステーションSUNDAYをBLOGにしました。
    【まとめ】

    hashimototouru20160306blogs

    橋下徹先生は、偏向報道の被害者だと私は思っています。
    勿論、ご本人の過激発言で問題になったのも事実ではありますが・・・
    先生の言葉に、裏表があるように検証を重ねた結果、思えなくなりました。
    政治家は引退してしまったことは非常に残念ではありますが・・
    政治の表舞台に出なくなれば、実務が外れて検証する時間も十分に取れるでしょうから、
    こういう形での政治への関わり方も全然OKだと私は思います。
    橋下徹先生は、はっきり物を言う方なので先生のことを嫌いな人も多いでしょうが・・・
    本当のことを知りたいならば、好き嫌いは別にして一読すべきです!!
    批判するのは、読むだけ読んでからでも決して遅くないと思いますし、
    少なくとも、冷静な人は橋下徹先生を少しは好きになると思います。


    ▼橋下徹先生は、憲法・法律・政治を本当にわかりやすく説明してくれます。
    以上、維新分裂で誤解がどんどん解けていると思う@佐渡暇人放送でした。

    今日も、大阪維新の会の質疑には笑わせて頂きました!!
    民主党批判を間違えて自民党と最初言ってしまいましたが・・・
    下地さんじゃ仕方ないでしょう。自民党も、怒らない怒らないwww


    ▼Youtubeにも上がっています。


    ▼実況ツイートまとめ。
    ▼衆議院ライブラリーにて前後の動画もご覧頂けます。
    ▼本日の予算委員会衆議院可決までの流れ
    【まとめ】
    この雰囲気和やかです。
    shimojimikio20160301a
    abesourishimojimikikotouben20160301
    昨日の質疑も笑わせて頂きました。
    と同時に、素晴らしい独自案の提出だったと思います。
    同じ感想につき、昨日のBLOGを貼付にて代えさせて頂きます。

    以上、おおさか維新の会は良い維新@佐渡暇人放送でした。

    今日は国会を見ないでおこうと一度は心に誓ったのですが・・・
    おおさか維新の会・馬場伸幸氏 の質疑があることを知り!!
    民主・維新・共産党の、うんこみたいなのはどうでもいいけど・・・
    おおさか維新の会だけは、どうしても見たくて誘惑に負けちゃいました。
    毎回恒例の、冒頭の民主党Disリ発言に今日も笑わせて頂きました!!
    勿論、予算委員会に関する真面目な質疑がこの後行われました!!


    ▼goodsmore@民主党て感じ悪いよね氏が
     冒頭の大爆笑シーンの動画を28秒にまとめてくれました。
    続きは衆議院インターネット審議中継ライブラリーにて視聴可能です。

    ▼主な実況ツイートを貼付
    ▼続きはTogetterにまとめました。

    【まとめ】
    馬場幹事長と安倍総理の雰囲気良いですよね~。
    スクショからも、この空気!!わかるでしょ~!!
    babanobuyukiyatounoekijyouka20160229
    abesouriishintaiou20160229
    実況ツイートの通り、二院制の野党の本来の役割
    をきちんと全うしている野党だと心から思っています。
    私は自民党員ですが、自民党信者ではありません。
    自民党にも問題があることを重々承知しております。
    それでも、納得の上、党員になっております。
    自民党を良くするには、おおさか維新の会のような
    野党が必要だと思っています。
    両方入るわけにはいきませんが・・・
    このスタンスを明確にし、おおさか維新の会党員の
    方々ともツイッターでも仲良くさせて頂いております。
    こういう関係で政治家・支持者も連携できれば・・・
    絶対に、この国はよくなると思っております。
    維新は、割れて本当に良かった!!
    公募しなければ、党名も決められないような
    似非維新とは大違いだと思っています!!
    以上、
    おおさか維新の会以外にも日本党なども素晴らしい野党@佐渡暇人放送でした。

    昨日、国会中継が見れなかったため一日遅れで確認しました。
    今はとっても便利です。衆議院インターネット審議中継ライブラリー
    それにしても、おおさか維新の会は本当に素晴らしい野党だ!!


    ▼質疑内容については橋下情報室ツイッターにて

     下記のリンクより動画視聴が可能です。
    ▼独り実況まとめ

    【まとめ】
    この短時間で、よく内容の濃いこれだけの質疑ができたんなて素晴らしい!!
    おおさか維新の会の質疑時間と民主党の質疑時間が逆であって欲しい!!


    adachiyasushikyousangakuhidema93maruyamahodaka1

    本当に、民主共産のデマ・予算委員会に関係の無い質疑は酷い!!

    nishimurachinami20160210

    ▼関連ソース
    【2月10日】 #西村智奈美 #民主党 #新潟1区  #kokkai  論理破綻質疑 #民主党いらない #ぱよぱよちーん  【総理が論破】

    どうして?こんな素晴らしい質疑をテレビ局は昨夜のニュースで報じないのか?
    自民党批判で自民党が悪いと思い込ませるような印象操作報道しかなされていない!!
    公平さが欠けると高市総務大臣が言及するのも当然である!!

    takaichisanae1

    ▼関連ソース
    【権利の前に義務だろ】 #高市総務大臣 より先に「電波とめるぞ!!」って #民主党 #輿石東 が言ってたんですけど?www 【放送法違反】

    本当に、昨夜の報道ステーションとニュース23は酷かった!!

    以上、おおさか維新の会に自民党をしっかり牽制して頂きたい@佐渡暇人放送でした。

    このページのトップヘ