佐渡暇人放送のきまぐれBLOGです。
ニュースやTV番組のツイッター実況などを元に主に構成されます。

    アンチ小池

    豊洲問題が土壌汚染一本勝負で限界に達した証拠だよね?www

    小池百合子は共産主義のデマを流したOZuemura (以下OZ)は、

    今度は、過去の豊洲に関係の無い小池百合子都知事の過去ツイ

    を穿り返して、無理矢理豊洲問題にこじつけて難癖つけてる。

    こんなやり方してたら、民進党のこと笑えないよね?www

    今度は『#小池ブーメラン』ってか?www

    ブーメラン過ぎるだろwww

    なんか、やってることが朝鮮式なんだけど?www

    (※全ての朝鮮人と言う意味でない)

    北朝鮮ミサイル問題から目を逸らすためか?www

    ▼都合悪いと削除するので魚拓ったwww
    ozuemurakoikebumeran1

    【概要解説】
    ▼小池百合子は共産主義デマについてはコチラ


    こんなことばっかりやってるんです、このおっさんはwww

    ▼OZって何者?

    ▼詳しくはアメブロにて
    ↓こちらをクリックしてお読みください。↓


    【まとめ】

    OZは元々、ユリラブだったんだけどねえ・・・
    ozuenyrayurilovedatta
     

     なんでこうなったんでしょうか?

    一部巷では「歪んだ熟女愛説」が有力ですが・・・

    私も過去に説得を試みたが駄目でした。www

    養老孟司先生の言葉が身に凍みる今日この頃です。
     bakanokabe
    以上、佐渡暇人放送でした。 

    もう、結論ありきで完全に小池都知事は豊洲移転中止したと

    思い込んでしまってて、どうしようもないですね。www

    安保法制=戦争法 と脳内変換級の安保んたん(アンポンタン)ですね。w

    基地外がムキになって理解させようと?

    お説教?お説法?の引用ツイをしてきたのでスクショツイで晒して

    放置してたのですが・・・
     ▼スクショはコチラ
    SnapCrab_NoName_2017-4-17_0-22-33_No-00
     

    棚から牡丹餅とでも言いましょうか?

    そのツイが、オモロイ方向に弄くられていたwww

    SnapCrab_NoName_2017-4-17_0-12-30_No-00


    ▼一連のやりとりをまとめてみました。w


    ▼詳しくはアメブロにて
       時系列に再度整理して関連ソースも列記しました。
    ↓こちらをクリックしてお読みください。↓


    【まとめ】

    養老孟司先生の仰せの通りです。

    『バカの壁は越えられない』『話せば分かるなんて大うそ!』
    bakanokabe
     

    法律・判例無視してイデオロギーだけで走るのも勝手ですが・・・

    どんなに騒いでも、正しく理解している人の方が多いから、

    私みたいな自民党員は小池会派を支持するのです。

    今の東京都連を支持してる連中はバカばっかりです。www

    それに、小池都知事の支持者のほうがダントツに多いです。

    これを否定したら、それこそ民主主義の否定になりますよ?

    それこそ、共産主義になってしまいます。www

    てか、民主国家でもあるが法治国家の要素の方が大きいので、

    移転推進派の主張みたいなコンプライアンス違反はできないのです。

    土壌問題出てきた以上は、罰則規定がないからと言っても、

    環境アセスメント法に則って再アセスメントしませんと・・・

    民間商業施設ではないので、卸市場法の要件も満たせずに、

    市場は認可下りません。

    だから、アリババに売却というデマが出回ったのでしょうか?

    人民元大量国外持ち出しできない共産国家なのに・・・

    どうやって買うんだ?それに都の発注した公の施設だから、

    都知事の専権で売却なんてできないぞ?www

    政治を語るならば、基本をきちんと学んでから意見すべきです。

    書くのは勝手だけど、恥を書くだけです。www

    それに、今回の問題は建設・不動産業界の実務経験がないと、

    総合的に判断ができないくらいに難しい一面もあります。

    私にしてみれば、単純な問題が複雑化されているだけですが・・・

    もう、全てにおいて、無知がゆえに、「狼が来たぞ~」に騙された

    というレベルの問題なのです。

    手軽にSNSで言論発信できるようになった社会問題ですね。

    このくらい、中身を徹底分析して書けないバカッターが多すぎる。www

    以上、佐渡暇人放送でした。 



     

    この人達は、もう豊洲移転延期が土壌汚染問題だけだと、

    バカの一つ覚えで、それ以外の事実に一切目が向かないようです。

    私のBLOG紹介のBOTツイートに対する反応です。

    ▼元ツイ



    ▼引用RTがありましたので魚拓貼ります。
    SnapCrab_NoName_2017-4-13_10-22-5_No-00

    【私の見解】

    こういう状況を、私みたいな建設・不動産業界の実務経験者は、

    簡単に見抜くことができるのではあるが・・・

    業界経験がない人達は騙されてしまうのは無理も無い!!

    だが・・・

    そんなことはどうでもよく、とにかく小池百合子が好きか?嫌いか?

    それだけで、跳ねてるバカが居るから、どうしようもないのである。

    ▼次のようにツイート済


     ▼続きはアメブロにて
    ↓こちらをクリックしてお読みください。↓

     以上、佐渡暇人放送でした。  

    築地市場・豊洲市場問題についてのリブログです。

    リブログ元:テレ東太郎の毒舌BLOG 2017.04.09 


    【私の見解】

    もうその人が好きか?嫌いか?が最優先?
     SnapCrab_NoName_2017-3-31_15-20-12_No-00

    建設・不動産業界で実務経験者の私から言わせると・・・

    無責任に移転推進を煽ってる連中は・・・

    法的な問題を全く無視して、イデオロギーだけで主張している。

    あ、無視じゃなくって無知なのか?大変失礼致しました。w

    もう、完全に保守論客が言ってるから間違いないとかいうレベルで、

    思考が停止してしまっているんですよね。w

    ▼環境アセスメント法を知らないから、この工程表も理解できない。
     akajitoyosu5

    日常生活で、環境アセスメント法なんて用事がないから知らないのは

    当然だし、私は職業柄たまたま必要性があるから知ったというのが

    事実であるから、知らない人を一括りにして馬鹿扱いするつもりは、

    さらさらないのではあるが・・・

    あまりにも、みてて酷いので、こうしてBLOGを書いている。

    いい加減に、マスコミやネットの情報に躍らされてることに・・・

    移転推進を基地外みたいになってツイートしてる連中は

    気がついた法がいいぞ?www

    ▼続きはアメブロにて 
    ↓こちらをクリックしてお読みください。↓ 

    以上、佐渡暇人放送でした。  

    早期 豊洲移転推進派は、共産党アレルギーかよ?www

    確かに、移転反対派の中には共産党も含まれるが・・・


    移転反対=オール共産党じゃないぞ?www 

    ▼その根拠


    寧ろ自民党支持者の方が多いという現実www 


    ▼私はソースの引用はするが検証は怠らない。 

    虎8/DHC/チャンネル桜や、2ちゃんねるのソースを

    どうしても便りがちかもしれないが・・・

    人がまとめたものを読んだだけで検証したと思ったら、

    どえらい大穴に落ちるぞ?ちゃんと裏取ったほうがいいぞ?www

    勿論、保守系メディアも正しい事も言うから全否定はしないが…

    今回の豊洲問題についてだけは、はっきり言おう!!

    法律まで調べずにイデオロギーだけで書いてる連中の話を

    信じてしまうからこうなってしまっているのだ!!
     

     なんか、アベノセイダースと同次元に落ちてるよね?www
     

    国政と地方政治の仕組みの違い・適用される法律の違い。

    そして民間商業施設と公営市場の開設の違いなどなど・・・

    その辺まで、きちんと理論立てて検証できなければ今回みたいに、

    結論が無茶苦茶になってしまう。

    勿論、私も間違える事はあるが、間違えたら訂正はする。

    挙句は、何でもかんでもアベの所為!!みたいな?

    デモしか脳がない基地外な朝鮮人と同じで土俵から落ちている。

    (※全朝鮮人が基地外という意味ではない)

    SnapCrab_NoName_2017-4-9_12-27-36_No-00

    ▼更に詳細はアメブロにて
    ↓こちらをクリックしてお読みください。↓ 


    以上、佐渡暇人放送でした。 


    このページのトップヘ