佐渡暇人放送のきまぐれBLOGです。
ニュースやTV番組のツイッター実況などを元に主に構成されます。

    小池百合子

    いきなり、こんなタイトルじゃ、小池百合子はヤッパリ無能だ!!とか騒がれそうですが・・・

    私は、無能どころか、有能だと思いますよ。勉強できるバカの集まり都民ファーストの会を上手に転がしています。
    【概要動画はyoutubeにアップしますた。】

    放送の元ソースはコチラ
    以上、佐渡暇人放送でした。

    時間のない方は、概要をアメブロにて先にお読みください。
    ~以下本文~
    厳密に言うと、何度も振り返っているのだが・・・

    検証の積み重ねにつき、現時点で主要なニュースに絞って振り返ります。

    小池都政には賛否両論で、検証不足による誤認・意図的なフェイクニュースや
    ネットのデマが乱立しましたが・・・

    私は、事実に基づいて是々非々のスタンスは取ってきました。
    (小池信者と思いこんだ人たちも多いですが・・・)
    ▼関連ソース










    【まとめ】
    koikeyurikoseisakuomote

    東京都・都議会のHPの開示データを見る限り、改善されてる部分も多々あるが・・・

    入札制度改革は、現場の数字を理解できない机上の数字で机上の空論だ!!

    豊洲市場問題が実際に入札不調に陥っている。

    建設物価は高騰しているし、賃上げ・労働時間短縮という問題もある。

    なんでも削ればよいと思ったら大間違いである。!!
    もう、エコを通り越してエゴになっていないか?w

    今後の計画が入札制度改革により、全て頓挫しなければ良いが・・・
    このままでは、鳥越知事誕生阻止と現時点で改善されている部分以外の評価は、
    全てマイナスになってしまう可能性があるように思える。
    今から、軌道修正しないと大変なことになる。!!

    以上、佐渡暇人放送でした。

    時間のない方は、アメブロにて概要を先にお読みください。
    ~以下本文~
    小池百合子は大きなミスを犯してしまった!!
    koikeyurikoai

    ▼コチラのBLOGに関連します。
    建設業者が入札辞退で入札不調で、当初の計画が頓挫した模様。
    いくら、環境アセスメント法の関係で再アセス受けなければ移転できなかったにせよ…
    実体経済の建設物価・物流コスト・人件費を把握できてない10周遅れな入札価格で、
    どうやってゼネコンの下請けの工事業者に飯食えというのだ?
    ▼関連ソース
    豊洲市場問題を除けば、実績も上げている部分もあるというのに・・・
    ▼関連ソース
    さらに、また会見でも、関係者の神経逆撫でし、不安に貶めるような対応をしていては…
    どんなに、法的瑕疵がなくとも、これじゃ関係者は飯食えなくなってしまうぞ?
    デマ・陰謀論による的外れな小池批判で風評被害に遭ったことは確かだが…
    石破茂同様に、小池百合子は自分で自分の首を絞めている。
    もう、ヤリカタが時代遅れで、時代錯誤も末期だ。!!
    ▼ネットの反応

    【まとめ】
    鳥越知事誕生阻止!!の功績は確かに評価に値するが・・・
    torigoetoseiwotoriodosuhitori

    入札制度改革でコケて、豊洲問題がこんなザマになってしまっているが?
    今後の、他の都の関連事業は大丈夫なのか?
    私が、豊洲問題以外で、最も心配しているのは、無電柱計画の実施である。
    ▼関連ソース
    特に、かつて建設業界で営業と事務方と両方経験した私は、これが気になる。!!
    電線というのは原材料の銅の値段が相場制(銅ベースという)だからだ!!
    これだけしか、予算がありませんので、これで納入してくださいを通すと。
    煽る訳ではないが…
    地下に電線が通せなくなる可能性が出てくる。

    いくら、この計画が議会を通過したとは言え・・・
    これは全国の自治体でも同じことが言えるのだが・・・

    低入札だと、入札不調は回避できないのである。
    歳出減らすためだから、民間企業に泣けということになるからだ。!!
    そんなことをして、企業倒産したら自治体の税収が減るという副作用が発生する。!!
    自分ん家の家計簿だけ見て、散々値切って、商店泣かせるのと同じである。
    食えないような値段ならば、買ってもらわない方が良いという結論になる。!!

    国際金融都市計画など、バーチャル経済についてはカイロ大学卒だけあって長けてるが…
    もっとも都民に直結する簡単な地域経済が頓珍漢では洒落にならない。!!
    建設業界未経験者は実感沸かないかもしれないが・・・
    法律に則った都政運営であっても、都民が飯食えなくて追い詰められたら意味が無い。!!
    勉強できるバカは、机上の計算通りに世の中が回ると勘違いしてて困る。!!
    このままだと、小池百合子はマジにリコールされるかもしれない・・・
    以上、佐渡暇人放送でした。

    共産党みたいな言い方になるかもしれませんが・・・
    『入札制度改革ではなく、入札制度改悪だ!!』
    koikeyurikonyusatuseidokaiaku

    『小池百合子は入札制度改革で地元の建設会社を倒産させる気か?』
    と私は真剣に思っています。
    これは、民主党政権の事業仕分けよりもヤバイ!!
    確かに、合法的なヤリカタですので、これを罪に問うようなことはできません。
    だが…『合法=飯食える。』ではありませんから…阻止しないと危険です。
    これが、先例となり全国の自治体に飛び火したら大変な事になる。!!

    ▼関連ソース
    流石に、今回ばかりは小池百合子を批判せざるを得ない。
    こんなことが先例になって全国の入札制度が一新されてしまったら・・・
    民主党政権の事業仕分けの二の舞止まりで済めばよいが・・・
    と言うくらいに深刻な問題なのです。!!
    これは、建設業界で飯食ったことがない一般の都民には想像付かないのは無理ありませんが…
    なんでもかんでも、総合的な表の数字だけが改善されれば良いわけではないのです。
    これじゃ、低入札で業者はイジメられてしまって、長時間労働が強いられてしまいます。
    バーチャル経済には、カイロ大学を出ていて長けているかもしれませんが…
    ここはカイロではない!!日本だ!!建設資材の多くは輸入に頼っているんだ!!
    相場物を扱っているのに、幅を持たせないようなギリギリの低入札を強いてしまったら、
    最初っから、赤字なのを分かってて入札するバカは居ないのだから、入札辞退するに決まっている。
    現に、豊洲移転の入札が業者辞退で不調に終っているではないか!!
    小池都知事になって、確かに良くなった面も都庁のHPを見る限りは増えてきてはいます。
    ▼関連ソース

    だが…
    今回の入札制度改革で、間違いなく豊洲市場問題は再アセスメントが終って開場できることに、
    なったとしても、肝心な工事する業者が居なければ、本末転倒である。
    ▼関連ソース
    正直、建設バブルの新進党時代前後の時代遅れな感覚で小池百合子は考えている。
    人が飯食えなかろうが関係ない、値切って安くできれば、それでよい。
    この値段でダメならば、他に業者探すから良い!!というような傲慢経営だ!!
    しかし、合法的だから法的に罪に問う事はできないが…
    そんなことしてたら、誰も相手にしなくなることは、世の常である。

    【まとめ】
    これまで、小池百合子都知事に関するデマを暴いてきた。
    ▼関連ソース
    だが・・・
    今回ばかりは、デマではなく事実だから小池百合子のやり方に警鐘を鳴らさざるを得ない!!
    ▼関連ソース
    以上、佐渡暇人放送でした。 

    時間のない方は、アメブロにて概要を先にお読みください。
    ~以下本文~
    小池百合子が、希望の党の代表辞任して、すんなり引き下がる訳が無い!!
    一貫して、私は『絶対に民進党に飲み込まれることはない!!』と書き続けてきた。!!
    ▼一見民主党に乗っ取られたかのように見えたが?w
    ▼民進党解体のシナリオは、リセットされなかった模様!!www
    ▼ネットの反応


    【私の予想】
    現時点での、予想はよそう。www
    恐らく、こうなるだろうというシナリオはイメージできているが・・・
    このタイミングで書いたら、面白くない!!
    ただ、言える事は・・・
    『小池百合子は、やられたらやり返す!!』www
    抗争の火種が再び・・・ 
    zenmenkousou
    今後の、抗争の行方を静観する。
    以上、佐渡暇人放送でした。

    このページのトップヘ