テレビ東京の独自の分析により、
民進党が異常にカジノ法案ことIR法案に反対する理由が明らかになった。

▽民主党野田政権解散と同時に法案もご破算で安倍政権復帰で再浮上www
SnapCrab_NoName_2016-12-14_16-8-56_No-00

▽仕分けしてガタガタになった経済が浮き彫りになるほどの試算算出www
SnapCrab_NoName_2016-12-14_16-10-58_No-00
▽アベノミクスで国の経済がガタガタになんてなっていない新たな税収の試算算出www
SnapCrab_NoName_2016-12-14_16-11-6_No-00
▽カジノがメインではなく、老朽化施設の現状から複合施設の建設計画による経済活性化www
SnapCrab_NoName_2016-12-14_16-11-15_No-00

詳細は・・・
▽アーカイブ(一定期間無料視聴可能)を御覧ください。
▽アーカイブ視聴可能期間終了後はコチラ
そりゃ、反対するよね?www
全部、おいしいところを安倍政権が持っていくから・・・
ネクスト内閣ごっこの民進党は、歯痒くて仕方ない模様。
TPPだって、野田政権の尻拭いわけですからね・・・

~以下、関連ソースに基づき解説~
nodatpp

年金カット法案?だって、今の己らの得票先のジジババの
機嫌損なわないように、その場しのぎで反対しただけの事!!
SnapCrab_NoName_2016-12-14_16-42-57_No-00
“ミスッタ”年金こと長妻昭の不始末も、安倍政権で尻拭い。
SnapCrab_NoName_2016-12-14_16-45-53_No-00

マクロ経済スライドをちゃんと理解していれば、反対なんて
できないはず!!こうして、自民党にレッテルを貼りまくり、
もう一度内閣に返り咲こうなんて、セコイやり方で、国民を
騙せるなんて、もう思わないほうが良いということです。
▽マクロ経済スライドについて
それに、GPIFで年金を株式運用してガンガン利益上げてるし・・・
▽以前ツイキャスで放送しました。
事実はこうなんだけど・・・
テレビ東京/BSJAPAN見ない人は知らないのよね・・・

【私のカジノ法案に対する見解】
ギャンブルだけなら私も反対です。
ただし、このIR法案はカジノだけをやる法案ではない!!
その前にパチンコを何故反対しないのか?不思議だ!!
パチンコは風俗営業だから、賭け事ではないという解釈なのか?
風俗だろうと博打だろうと、嵌って金使うヤツは使うwww
それに、競馬・競艇・競輪と違って切符買うわけじゃないから、
ノミ行為も出来ないだろうし、現場じゃなければゲームが出来ない。
きちんとしたルールでやるゲームと考えれば良いのでは?と。
法律を作って対応するわけですから・・・
アベ政治の暴走と言うけれども・・・法律は国会で作る!!
法案提出と法案成立の区別がどうもついていないらしい。www
内閣が法律を決めてるわけではない!!
ここをアカとバカは勘違いしているのだが・・・
「三権分立」ワカリル?
ま、IR法案も決まるだろうから、高見の見物を続けよう。
以上、佐渡暇人放送でした。