【総括】

【再検証1】 #日韓外相会談 合意までの道にはだかった #挺対協 の影 【 #従軍慰安婦問題 】
において記述したとおり、朴槿恵大統領も従軍慰安婦の教科書自体を変えようとした。。
そして反政府デモをこされたこと考えると・・・
本当は朴槿恵大統領も従軍慰安婦問題を訴える挺対協と関わりたくないのが本音だと思えるんです。
なぜならば、一緒になって日本に集り続ける気があるならば、批判覚悟で教科書を変えようと
しなかったと思われますし、本当に朴槿恵大統領はじめ政府として日本に集り続けるのであれば、
たった3日で、いくらアメリカが立会いをしたとはいえ合意に至るとは到底思えません。

【再検証2】 #日韓外相会談 合意までの道にはだかった #挺対協 の影 【 #従軍慰安婦問題 】
において記述したとおり、結果的に挺対協を封じ込めるために日米韓三国の政府間で内々に
進められていたからこそ、たった3日で合意に至って、挺対協は合意後に騒ぐしかない状況に
なったこと解釈するのが、社会通念上の様々な事例を鑑みて妥当なのではないでしょうか?
細かい政府間のやりとりまでは、政治家ではありませんからわかりません。
それに、全てを知る必要もありません。
ただ、大切なことは、どういう経過で解決したかの道のりも確かに大事ですけど・・・
結果がでなければ元も子もありませんので、終わりよければ全てよしと考えないと
国も変われば考え方も変わりますので、国際外交問題は永遠に解決しないのではないだろうか?
と私は思います。
10億円支払う支払わない、説明不足で靖国の英霊に対する侮辱とも解釈される人もいるでしょう。
しかし、相手は日本人ではない反日朝鮮人なので、物差しを変えないことには、どうにもなりません。
「朝鮮人は嫌いだから国交断絶せよ!」というのは一般の国民の我々は思想言論の自由で
済みますが、政治家ともなれば我々と違って自国の憲法・法律だけ守ればよいわけではありません。
日本国憲法・国内法は国際社会では通用しませんので、そこを国民も理解しなければなりません。
国民主権・民主主義はなんでもかんでも自己の権利が主張できるというものではありません。
自称保守と言ってる人達が、あまりにも憲法・法律の日常生活上最低限度知るべき内容すら
理解できてないことを誠に残念でなりません。
これが、国家転覆を狙ってるアカであれば、そもそも天皇陛下から否定してる訳ですから、
あとは公安さん監視宜しくお願いします。で諦めもつきますが・・・
自称保守と言ってる人達の間で、内容の精査もせずに一次情報に脊髄反射して
憎むべき敵は挺対協 ・朝日新聞なのに総理官邸にたいして抗議してどうするんですか?
【自称保守が】 #安保法案 が正しく理解できて #日韓外相会談 合意が正しく理解でないことに疑問を感じる。【自傷保守になるだろ?】
にも書きましたが・・・自称保守が自傷保守なるなんて悲しすぎます。
私の見解が正しいとは決して言いません。
でも、私も100%納得は行きませんが、政府は本当によくやったと思います。
現実を直視すれば、今回の交渉結果は御の字ではないでしょうか?
みなさんは、どう思われますか?

以上、すっかり従軍慰安婦病を発祥した@佐渡暇人放送でした。