ここ数日の、ネットの動向を見ていると・・・
小池百合子氏の公式ツイッターへの共産党・桜井誠支持者と思われるバカの奇襲攻撃も
元々ショボイ内容なのでスルーしても良かったのだが・・・随分と沈静化してきているようにも思える。
実際に、私が、小池百合子氏のTLに入って、バカを散々晒して煽ったのも事実であるが・・・
私が、そこまでネット界で影響力があるとは思えない。(決して自惚れたりはしていない。)
やはり、メディアの影響が一番大きいんだと思う。
流石に、移民ガーって騒いでるのはネット上でしかないし、メディアの報道を見る限りでも、
もう、デマではなく、反小池百合子は、男尊女卑思想で、女性の個人主義者は最悪だ!!とか。
石原慎太郎みたいに、政策と全く関係の無い「厚化粧女」発言までするような始末!!┐(´д`)┌ヤレヤレ。
もう、鳥越俊太郎だけじゃなくて、石原慎太郎も「おじいちゃんもうやめて」ですよ。www

▼石原慎太郎の発言
 (こちらの動画を御覧ください)
▼この発言は逆効果と認識しているメディアもあるんだが・・・
 (コチラの記事を御覧ください)
▼一方、あまりにも政治経済に頓珍漢なアホアホキャスターの場合は・・・
 全く、政策に関係のない「厚化粧発言についての感想?」なんて生放送で聞く有様
 (コチラのBLOGを御覧ください。)
【余談】
私のツイ友の真実ゆう子さんも次の様な見解を述べられています。


▼当事者の小池百合子氏は流石!!全然余裕!!www
 炎天下、さらりとクールに次元の低い侮辱も受け流す!!
 仕事できる人は凄いですね!!www
 これぞ!本家本元!!『クールビズ』www

koikeyurikoatugesyou20160728

【またまた余談】
私のツイ友の真実ゆう子さんは次の様な見解を述べられています。


本題に戻ります。
もう、小池百合子氏の政策が鉄板すぎて、
批判する内容が政策とは全く無関係の、男尊女卑思想で叩くしか?
できなくなってしまっている状況を冷静に考えてみると・・・
今、日本で実際に起きているある事と同じ現象に陥っているかの
ようにも思える・・・


それは・・・


皆さん、この言葉は想い浮かばないだろうか?

abeseijiwoyurusanai

【断言しても良いと思う私の見解の根拠】
小池百合子氏を批判する言葉の意味を過去の事例と比較してみた。
 (※一言一句正確ではないが、同等な意味でのワードで例示)

小池百合子の主張する
外国人高度人材制度を態の良い移民政策に決まっている。

=『安保法制は徴兵制になって戦争になるに決まってる。』


小池百合子みたいな、
フェミニストの女性個人主義者が権力を握ったら最悪だ!!

=『アベファシスト独裁政権の暴走を食い止める』

小池百合子は50億円を無駄にしようとしているから危険だ!!

=『防衛費は人を殺すための予算だ』


大年増の厚化粧
=『アベ死ね』


(他にも多々ありますが、ネタの使いまわしの内容が散見されるため割愛。)

つまり、坊主憎けりゃ袈裟まで憎い状態で!!
もう、完全に小池百合子アレルギーではないかと?
これは、ほぼ断言してしまって良いと思います。
独自の理論と言われそうなので、誰か心理学者居たら論文書いて欲しいです。www


~以下、補足意見~
まだ、私の過去の検証記事を御覧になっていない方は
下記の過去記事①~⑤をお読みいただければ、

普通の方であれば・・・(この普通って何?と良く言われます)w
私の、今回の見解は断言しても良いレベルだと感じると思います。


【過去記事】
①移民受け入れ推進とのデマ
 小池百合子氏の公式HPで現在の主な役職は開示されている。
 外国人の移民を受け入れて日本人の雇用の場がなくなる?
 と不安を煽ってる野党共闘・桜井誠信者のツイートがありますが・・・
 それは、新聞記事等を端折って勝手に解釈してるデマです。
 それを公的に証明できる厚労省の上記資料がデータ開示されています。
 
 安倍総理も移民政策なんて国として打ち出して居ない。
 一時的に受け入れる外国人人材についても、そのまま違法残留するに
 決まっているという思い込みが酷い。中国自民人民日報の日本語版等
 を元に、騒いでる連中も見かけますが・・・
 そもそも、正規手続きしていれば在留可能年数は職種毎に決まっているし、
 法律で一度帰国して再申請しなければならない等の決まりがあるのに・・・
 これも、法律の入り口だけでも知っていれば騙されませんね。
 新聞記事は、ここまで法律解説してないから、記事で事実だけ知ったら、
 全てを理解したと勘違いしてる人達が非常に多く、その思い込みのSNS情報が
 結果的にデマになってしまうのです。


②厚労省の資料を開示しても反応は様々・・・
  まあ、私自身が公的立場にある人間じゃないから仕方ないけれども・・・
  公的機関の資料まで国家の陰謀と言われたら、どうにもなりませんね。www
 厚労省の資料の解釈もデッチ上げ!!陰謀だ!!と主張して聞く耳を持たない
 人達の中にも、ガチに在特会の活動家だけれども、資料の存在を知って、検証
 が足りなかったと認めた素晴らしい人格者も居ます!! たった一人だけでも、
 こういう返事をしてくれた事は、本当に嬉しかったです。
 誤解さえ解ければ、こうなるんです!!基本保守ってスタンスの人は国家転覆
 を企ててる左翼と違って、みんな基本は良い人なのです!!


③小池百合子さんの保育政策は危険というデマ
 意図的にデマ流す人間が、法律知らない主婦を騙すんです。
 
何故?保育園を建てられないか?法的な問題を知っている人ならば、こんな
 デマには騙されませんが・・・そこまで行政の建築・土木や建築・建設・不動産系
 の仕事に従事してない方は、「用途地域」「建築基準法」などを知らないから、
 無理もないのですが・・・
 保育園落ちたの私だ!!日本死ね!の延長っぽいデマですね。 
 これも、全都道府県が待機児童問題抱えてたわけではないのに・・・
 これも、厚生労働省の資料を調べれば、改善している途中経過である
 こともわかるし、雇用が増えてパートに出る人が増えたから保育園が不足
 してしまたっという背景もあるのに・・・そういうの全く無視ですからね。
 民進党の山尾志桜里のSNS自作自演説まで浮上しています。(断言はできませんが)

 
④小池百合子氏の都政の政策動画を徹底解説
 上記①~③を熟読後、改めて下記の動画と実況解説のBLOGを御覧頂ければ・・・
 デマに如何に躍らされていたか?再認識できると思います。
 小池百合子氏は、レベルが高すぎて、中々一般庶民に理解を頂けるのは時間が
かかるという難点がありますが・・・こういうレベルの高い人だからこそ任せられる!!
増田氏「これから理解を求めます。」 鳥越氏「(根拠なく)なんとかします」という言葉は、
直感で聞いた限りでは「都民と寄り添う」みたいに聞こえはよいとは思いますが・・・
何を言ってるのか?難しくて分からないくらいじゃないと、都政はできません!!
それだけ、時代の流れは速くなっていますし、地方都市と違って、首都東京です!!
日々、発展し続けている!!日々、進化し続けている!!


これだけは120%断言できる!!
「想いだけでは、都政は回せない!!」

⑤小池百合子氏の新宿大演説ニコ生実況解説

如何でしたでしょうか?
私は、行政府開示の公的資料・法的根拠・裁判所の判例などを元に検証しております。
勿論、私は裁判官ではありませんから、あくまでも与太話であることの証拠までは
出す事ができますけれども、もし仮に裁判になった場合、どういう判決が出るか?までは
言及はしておりません。実際、テレビなどでコメントする弁護士も○○法に抵触する可能性で、
裁判で有罪判決が出る可能性もある。というような解説しかしていません。
弁護士でも無い人間が、こういうことを書いても信じられないのは当たり前ですが・・・
司法情報は裁判所のHPで重要判例は検索できるようになっています。
その気になれば、国民誰もが調べることは十分に可能なのです。
「そんな暇はない」と良く返信が来ますが・・・そんな暇がない人が政治活動を検証不十分
のままやるというのは、本当に危険な行為だと私は日々発信し続けています。
私も、過去に、たった1つの確認検証を怠ったばかりに、結論が大きく変わってしまって、
結果的に、電波文章を流すネトウヨサイトと批判されました!!
それも、私に一点解釈が間違ってる事を直接指摘することもなくBLOGで晒されました!!
私も失敗して来ている!!でも、その失敗が手前味噌になりますが・・・生かされています!!
だから、私は、過去のBLOGを何度も何度も間違った場合は訂正・修正・追記を繰り返しています。
報道機関ですら、後日誤報訂正する現状ですから、私は、間違えたら訂正すれば良いと思います。
それに、対して一々噛み付いてくる人間が出始めていますが・・・
それだけ、私がネット界で影響力が出始めてる証拠ではないか?とプラス思考で解釈しています。
どちらが正しいか?それは、世間様が判断することですから・・・
デマを流している連中に対してデマを消す情報を私は流してるだけです。
~以上、補足意見~
【結論】
ここまで、批判が政策に無関係に
なればなるほど、支持者の結束は
強まり、無党派層も小池百合子氏を
応援するようになると思うのです。

国の行政のトップは安倍晋三!!
都の行政のトップは小池百合子!!

その証拠に!!
自民党除名上等で!!
これだけの議員らが応援している!!


wakasamasaru2

(強制はできませんが・・・)
投票の参考にしていただければ幸いです。
私の見解に御理解いただけた方であれば・・・
「都知事選挙は、誰に投票すべきか?」
自ずと答えが出てくるはずです。

以上、佐渡暇人放送でした。