佐渡暇人放送のきまぐれBLOGです。
ニュースやTV番組のツイッター実況などを元に主に構成されます。

    2017年07月

    テレ東太郎に扮してツイートしてBLOGやってた効果大だわwww

    もう、見事に、アンチが釣れた釣れた。

    この大物の魚拓はコチラ

    fishmanukeyosou

    さて、返事来るかな?


    まあ、来ないだろうな。www

    ▼詳細はコチラ


    以上、佐渡暇人放送でした。 

    豊洲移転問題は、併存案が、抽象的にではあるが発表された。

    双方の顔が立つ形を、ある程度方向性が見えてきたから判断。

    私は、そのように見ているのだが・・・


    豊洲移転推進を急ぐ連中は「金が足りない!!」と騒ぐ!!

    築地残留を譲らない連中は「何が何でも築地!!」と騒ぐ!!

    koikeyurikotwintower1

    散々、築地ブランドを残す策を小池都知事も講じてきたのに・・・

    それも、豊洲移転延期の補償だって、都議会で承認され

    最初っから、豊洲移転ありきの利権ファーストの連中がアンチ小池

    なのは、わかりきってたことだし、それはそれで致し方ないことだが・・・


    tominwarstnokai2

    散々、豊洲移転推進派からデマまで流されてまで、どうにかして、

    100%まではいかなくとも築地を守ろうとした小池都知事の気持ちは、

    一体どうなるんだ?そして専門家PTメンバーの努力はどうなるんだ?

    批難されながらも、豊洲の補償に税金突っ込んで、残された他の

    都民感情はどうなるんだ? 

    首都東京で、ド田舎みたいな、みっともねえことするなや!!

    (´・ω・)9 このやろうwww 

    ▼詳細はアメブロにて


    以上、佐渡暇人放送でした。


    実は知られているようであまり知られていない。(失礼)

    政治ジャーナリストの安積明子氏。

    adumiakiko2

    一部、ネット上では、フリーランスのあづみ、あづみん 

    で徐々に慣れ親しまれて居る訳だが・・・

    何故?一部ネット上なのか?

    それは、彼女のジャーナリストとしての誇りがあるからだ!!

    多くのジャーナリストは右か左かの流れに乗って政治家を批判!!

    誤報を流しても、正当化、或いは訂正もせずに、別の話題に摩り替え、

    感化されやすい情報弱者や、煽られやすい知識人と勘違いしている

    ネットの政治クラスターたちに、火をつけて炎上させて商売にする!!

    当然、極端に右か左かに偏った層にとっては英雄だ!!

    だが、彼女の場合は右か左かに乗っからずに、冷静な目で取材し、

    冷静になるべく中立に記事を書いたり発言したりしているのです。

    極端に右か左かで分けてしまえば、右寄りかも知れませんが・・・

    あまりにも、マスコミが左に寄りすぎて、ネットメディアが右に寄り過ぎ

    ているから、基準点が安定しませんが・・・

    書籍・取材記事のみならず、ツイッターのTLで常日頃から情報交換を

    している私としては、安積明子氏は、真ん中の人です!!

    ▼真ん中の証拠

    adumin20170725
    ▼更に詳細はアメブロにて

    小池百合子叩きや石破茂叩きの左右の言論利権に便乗して、

    発言していれば、もっとメディアも取り上げるかもしれない・・・

    だが、彼女の場合は、このように人間としての芯が通っている!!

    本来ならば、こういう人をもっとメディアが取り上げるべきだ!!
    以上、佐渡暇人放送でした。 

    決して、人のBLOGにケチつけるわけではありませんが・・・

    自民党内では、どうも物申すことが出来ない空気らしい。

    意見は意見としてあって良いと思うし、結局それが通らなくても、

    最終的に党で多数決で決まったことは党議拘束される訳だし・・・

     

    まあ、確かに私も村上氏については痛々しいと思う面もあるから、

    村上誠一郎に自民党を去れ!という気持ちも全くわらなくもない。

    ▼リブログの詳細はアメブロにて

    石破茂氏と村上誠一郎氏は、またちょっと違う。

    正直、村上氏については、私も検証不足なところがあるので、

    はっきりとしたことが現時点では言えないのではあるが・・・

    今後の動向を見て、結論は出したいとは思っている。

    今回の記事に信憑性もあるので、疑いの目で見てみようと思う。

     

    でも、ネット上で村上氏が嫌いなのはデブだからとか?

    murakamiseiichirou

    そういう反応は、全くの感情論でしかないから戴けない。

    なぜならば・・・

    私もデブだからだ!!www

     

    村上氏がスマートでダンディーだったら許せるのか?

    と問いたい。

     

    以上、佐渡暇人放送でした。 

    人のBLOGにケチつける訳ではないが・・・

    自民党内では、どうも物申すことが出来ない空気らしい。

    意見は意見としてあって良いと思うし、結局それが通らなくても、

    最終的に党で多数決で決まったことは党議拘束される訳だし・・・

     

    それに、やはり特亜を極端に嫌っている人達と言うのは・・・

    二階幹事長の事も、中国に媚を売ると批判している。

    今回も石破氏と二階氏は引き合いに出されていることから・・・

    現実よりも理想を追求しているタイプの人達なんだなと思う。

    これを、悪いとも言わないし100%間違っているとも言わない。

    ▼リブログ詳細はアメブロにて


    だが・・・

    現実問題、交渉相手が常に、この人達と同じ土俵にいるとは限らない

    訳だから、それぞれ土俵の外に居る人との交渉する人間の必要性

    も決して否定する事はできないのである。

    ishibashigerusankei20170720

    人それぞれ、自由選挙権が日本国憲法で保障されており、

    どの政党を支持するも、どの政治家を支持するも自由です。

    なので、石破茂氏をどうしても好きになれない人達に対して、

    何で?わからないんだ!!なんで嫌いなんだ!!なんて、

    責めるつもりは毛頭ありませんが・・・

     

    石破茂氏の、やってることは納得いかない人達も居ることも、

    承知の上で、私は石破さんのやり方は賛否両論なのは当然

    だと思いつつも、そうせざるを得ない現実もあるということを、

    頭の片隅に置いていただければとは思います。

     

    誰もが、自分で情報検証できるスキルを持っている訳じゃないし、

    どんなに民度が低い有権者の多い地域であったとしても、

    そういう地域ならば尚更の事、野党みたいなことを言って、

    民度の低い有権者の目線に立って説明しなければ、当選する

    ことはできませんし、当選しなければ何もできません。

     

    現に、昨日の仙台市長選挙だった自公が負けてるではないか?

    これだけ、まだ地方は情報弱者で溢れかえっているのです。

     

    以上、佐渡暇人放送でした。

    このページのトップヘ