私も、かつては平和ボケだった。

憲法9条を守って対話で根気欲く解決を試みるべきだと思っていた。

(かつて、民主党・西村智奈美支持だったことは後述)

だが・・・

北朝鮮も、金正恩体制になってから、異常な事態になってきている。

この現実を鑑みると・・・

kimujyonunsuibaku2
▼机上の空論じゃ、解決する事は出来ないと確信した。





このように、平和を訴える人達の矛盾点を感じるようになった。

こればかりが原因ではなくして、私は自民党支持へと転身した。

これについては、賛否両論だろうが・・・

▼その経緯と理由の詳細はコチラ




だが・・

今でも、民主党出身者の西村智奈美・菊田真紀子両氏については、

一定程度は、善悪は兎も角として私は認め続けてはいる。

▼その詳細についてはコチラ


このような物語があり、私は自民党員となった。

▼今回の『国難突破解散」の意味を重く受け止めている。



記事全文はアメブロにて

※この国は自由選挙につき、投票を強制する意図ではありません。

以上、佐渡暇人放送でした。