ただ、都議会傍聴の小池百合子支持者と都政監視委員会の皆さんと、

宇都宮健児先生と、傍聴後の記念撮影しただけなのに・・・

都政監視委員会のツイート画像が勝手に加工されて、

共産党員が実際に居たわけでもないのに、『小池百合子は共産主義』とでっちあげられた。


▼これがデマの原因となった合成写真

akaozuemura
▼都議会傍聴後の単なる集合写真が二次加工された。

anchikoikenetuzou
▼デマツイートの一事例

SnapCrab_NoName_2017-2-2_20-12-57_No-00

▼このデマは本物の共産党関係者もビックリなデマでした。w


▼詳細はアメブロに書きましたので、下記の貼付ツイートをクリックしてお読みください。




【まとめ】
yomosueyone-

冷静に検証してみると可笑しくて仕方ない。

実際に、民進党や共産党支持者の中からも、過半数以上は鳥越ではなく、

小池百合子都知事に投票されてる訳だから・・・

一切の関わりがイヤだとなると・・・

じゃ~鳥越が都知事になってたほうが良かったと言いたいのか?という話になる。

共産党支持者や民進党支持者の票が小池百合子の票に入ってるというだけで、

何故?「小池百合子は共産主義」になるのか?意味が分からない。

新手の、「風吹きゃ桶屋が儲かる論」かのように思えてならないのだが・・・

皆さんは、どう思われますか?