佐渡暇人放送のきまぐれBLOGです。
ニュースやTV番組のツイッター実況などを元に主に構成されます。

    ※16日(土)23時30頃。更に分かりやすくとの
    お問い合わせがあり、一部添削修正致しました。


    既に三本BLOGを書いて参りましたが・・・
    どうも、まだ納得行かないとの声が多いので、
    参考になるかどうか?はわかりませんが・・・

    まず、前述のBLOGを未読の方は、
    先に、悪知恵に至った経緯をお読みになったほうが
    内容が分かりやすいと思います。

    前述のBLOGを既にお読みの方は、飛ばして
    僕と悪友ワルちゃんの悪知恵を直接お読みください。

    ▼悪知恵に至った経緯

    ▼僕と悪友ワルちゃんの悪知恵

    ▼Togetterにもまとめました。


    ▼その悪知恵とは・・・

    ヘイトスピーチ条例自体に反対の意見はそれで有りだと思います。
    それは、思想言論表現の自由ですから基本的には問題ありません。

    しかし、問題が発生する場合もありますので御注意ください。

    【問題点1】
    思想言論表現の自由は無制限ではない点。
    ⇒日本国憲法の条文の至る所に
      「公共の福祉に反しない限り」と明記されています。
    つまり、当事者が権利を主張することによって
    第三者に迷惑がかけてもらっては、困りますという事です。
    最近では、企業や学校・医療法人等でも「コンプライアンス」
    と言う形で問題視されております。


    ▼具体例
     香山リカの中指立て発狂騒動
    【問題点2】
    大阪市ヘイトスピーチ条例(以下、本条例と表記)は、
    行政手続法に基づいて意見公募を実施し、結果回答も実施した上で、
    民意の選挙で選ばれた市議会にて民意で可決されました。
    つまり、成立自体は行政手続法上の法的瑕疵はありません。

    上記の問題点1,2を解決する道が無いわけではありません。
    あくまでも過去の判例等から鑑みた個人的見解ですので、
    これで100%解決しますとは断言できないことを予め申し上げます。


    【提案1】
    本条例の制定自体を不服として違憲訴訟(憲法裁判)を出訴する。
     ⇒一度制定された条例の廃止を認めた最高裁判決の判例もあります。
    ▼具体例
     最高裁判例:
    「横浜市立保育園廃止処分取消請求事件」
    【提案2】
    本条例には「ヘイトスピーチ」が禁止と明記されているに過ぎない。
    ⇒ヘイトにならないスピーチをやる方法に切り替える。
    ▼具体例 
     (私と悪友ワルちゃんの見解をTogetterにまとめました。)
    【提案3】
    本条例は、「外国人の日本人に対してのヘイトスピーチ」も含まれる。
    ⇒有田ヨシフなど、バカだから在日はヘイトスピーチしてもOKと
      ぬか喜びで勘違いしているので、先に日本人の我々が行政に
      ヘイトスピーチとして審査請求して裁判に持ち込む。

    ▼具体例
    SNS上にアップするついでに撮影した動画や画像などを元に
    大阪市の審査員に審査請求手続きをおこなったモン勝ち。
    方法については自治体ごとの書類手続き等が異なります。
    大阪市公式ホームページ に、担当の部署は条例制定後
    公開されると思いますので、
    大阪市と相談の上進めれば
    よろしいかと思われます。


    上記の悪知恵1,2,3は、
    あくまでも、我々の1意見です。
    先に、ヘイトスピーチだと言って反日の在日連中等を
    市役所に条例に基づく審査請求をすることや、違憲訴訟出訴や
    違った形でのスピーチやデモを無責任に他人に炊きつける目的で
    発した言葉ではありません。
    これを行動に移す移さないは各自の判断です。
    ただ、無責任に思った意見を述べたのではなく、
    過去の判例による憲法解釈を鑑みた上での我々の見解です。
    つまり、きちんとした憲法・法・判例という根拠の上での見解なのです。
    (普段の、行いが半分以上ギャグなので、二人ともふざけてる様に
    見えるかも知れませんが・・・内容自体は真面目な見解です。)



    【私たちの想い】
    兎に角、糞サヨク・反日の外国人・反日の日本人や
    似非保守連中に、揚げ足とられるような行為だけは、
    どうかお止めいただきたい!!
    これが私たちの保守という方々への想いです!!
    決して、納得しない皆様を誹謗中傷する目的で
    考えた悪知恵ではありません。

    頭の片隅にでも残して置いていただければ幸甚です。


    【余談】
    ▼僕と悪友ワルチャンの出会い。
     (ツイッターの出会いが、実生活の悪友に発展)
    【ワルちゃん】 偏向報道鵜呑みにしてサヨク掛かった僕に間違いを気づかせてくれたネット民・その1【との出会い】
    kekeke7


    【関連ソース】
    三本のBLOG時系列順
    ▼私が反対から賛成に変わった根拠と理由(お時間があるときにお読みください。)
    【再検証】大阪市ヘイトスピーチ条例は本当は良い条例であることに気づく。#seiji #kokkai #在特会 #しばき隊 #保守速報    【認識変更】 
    【 #大阪市ヘイトスピーチ条例 の誤解!! 】 日本人にも適用されます!! #大阪市 #橋下徹 #2ちゃんねる #保守速報  【とにかく読んで!!】


    【#大阪市ヘイトスピーチ条例 反対の皆様必見!!】 #橋下徹 #2ちゃんねる #保守速報  【補足意見】


    ★大阪市公式見解

    ▼ヘイトスピーチ条例議事録
    第 3 1 回 大 阪 市人権施策 推 進審議 会 会議 録
    ▼上記会議録の精査の結果
    「日本人に対するヘイトスピーチ
    もこの条例では対象になる」
     と判明!!
      ▼会議録の6頁目のPDFデータより平澤室長の発言内容を黄色でマーキングしjpg変換
     
    oosaka1

    ▼意見公募要綱
    大阪 市 ヘ イ ト ス ピ ー チ へ の 対 処 に 関 す る 条 例 ( 案 ) の 概 要

    ▼意見公募結果回答
    「大阪市ヘイトスピーチの対処に関する条例案要綱(案)」の意見募集結果を公表します

    ▼これまでの議事録集
    大阪市人権施策推進審議会

    ▼大阪市条例検索に条例制定・施行後アップされます。
    大阪市の条例・公報のお知らせ


    以上、僕と悪友ワルちゃんの悪知恵@佐渡暇人放送でした。

    【大学の自治】 #香山リカ 先生を、ネット民は、ただの「基地外」で済ませてはならない!!冷静に詰めませんか?  【ご都合解釈!?】 の続報です。

    上記、BLOGで問題提起したとおり、ニュースで報じられた直後ですと立教大学も
    電凸やメール集中の対応で通常の業務に支障が出る可能性を考慮致しました。
    また、あまりにも集中すると威力業務妨害にもなりかねない懸念もありましたので、
    公式ツイッターにメンションを送る形で抗議する気持ちを抑えて、あくまでも助言という形で、
    大学の公式ホームページにメールを送るろうと当初は思いましたが・・・
    それよりも公式ツイッターTLにメンションを送った方が、TL上で世間様の目にも触れ,
    大学側としても重要問題として受け止めるのではなかろうか?と判断して実行致しました。

    ▼立教大学公式ツイッターへ( ・∀)人(∀・ )通報しますた!


    この事を知った悪友ワルちゃんから、skype悪知恵会議の際に言われました。

    「佐渡!お前、立教大学に香山リカの件で、メンション送っただろ!?
    今、大騒ぎになってるぞ!?クビになるかもしれねーぞ!!」
     と。


    そして、ワルちゃんのツイートを確認してみると・・・

    大騒ぎになっていました。(爆)



    ▼悪友ワルちゃんからの情報です。

    【余談】
    悪友のワルちゃんと日々こうして連携して悪知恵ツイートを行っております。


    ▼直近の僕と悪友ワルちゃんの悪知恵実績
     
    (先程まで、これの対応に追われていたwww)
    ▼僕と悪友ワルちゃんの悪知恵連携までの経緯
      (ツイッターでの出会いが実生活の悪友交際に発展)←これマジでwww 
    【ワルちゃん】 偏向報道鵜呑みにしてサヨク掛かった僕に間違いを気づかせてくれたネット民・その1【との出会い】

    【総括】※内ゲバで殺す訳ではありません。www
    kayamarika1

    最近、あまりにも社会的地位のある方々の奇行や
    SNSの問題行動(バカッター行為等)が目立ちます。

    【関連ソース】

    【労働衛生問題】最近、社会的地位のある方の、おかしな言動が目立つ #kokkai #nhk #ぱよぱよちーん 【ストレス?】

    自己の権利の主張も結構ですが・・・
    公共の福祉に反した場合は処罰されることを、
    どうも忘れてしまっているようです。
    平たく言えば、人に迷惑かけるような行動は
    謹んでくださいよってだけのことなのに・・・

    もはや、これは現代の社会問題だと思います。
    きっと、心が病んでいるんだと思います。
    そういう方は、精神科を受診するなりして頂いて、
    早期発見早期治療をして頂きたいものです。

    あ、香山リカ先生自体が精神科医師でしたね。
    「こりゃまた,
    失礼致しました。」と。
          V
    uekihitoshi1







    以上、コンプライアンスにはちょと煩いよ@佐渡暇人放送でした。

    前述のBLOGでも苦言も
    述べましたが・・・
    決して反対する人達を
    批判する内容ではありません。


    私は当初、条例制定自体には反対の考えでしたが・・・
    検証した結果、ヘイトスピーチ条例に賛成の考えに変わりました。
    (正直、大阪市民ではないのでネットで話題になるまで関心が薄かったのが本音です。)

    ▼私が反対から賛成に変わった根拠と理由(お時間があるときにお読みください。)
    【再検証】大阪市ヘイトスピーチ条例は本当は良い条例であることに気づく。#seiji #kokkai #在特会 #しばき隊 #保守速報    【認識変更】 
    【 #大阪市ヘイトスピーチ条例 の誤解!! 】 日本人にも適用されます!! #大阪市 #橋下徹 #2ちゃんねる #保守速報  【とにかく読んで!!】


    ▼反対されてる方の意見
    (何件かツイッターのメンションを頂いた中から要約)
    「この条例が、日本人にも適用されようとされまいと、
    ヘイトスピーチ条例そのものに反対だから反対する。」

    反対理由を聞いた私の見解は「補足意見」にて後述致しますので、
    その前に、反対から賛成になった方の意見をお読みになってください。

    ▼反対から賛成になった方の意見
    ⇒事実を知った上で賛成になった私と同じ見解の悪友ワルちゃんの見解

    【補足意見】

    ヘイトスピーチ条例自体に反対の意見はそれで有りだと思います。
    それは、思想言論表現の自由ですから基本的には問題ありません。

    しかし、問題が発生する場合もありますので御注意ください。

    【問題点1】
    思想言論表現の自由は無制限ではない点。
    ⇒日本国憲法の条文の至る所に
      「公共の福祉に反しない限り」と明記されています。
    つまり、当事者が権利を主張することによって
    第三者に迷惑がかけてもらっては、困りますという事です。
    最近では、企業や学校・医療法人等でも「コンプライアンス」
    と言う形で問題視されております。


    ▼具体例
     香山リカの中指立て発狂騒動
    【問題点2】
    大阪市ヘイトスピーチ条例(以下、本条例と表記)は、
    行政手続法に基づいて意見公募を実施し、結果回答も実施した上で、
    民意の選挙で選ばれた市議会にて民意で可決されました。
    つまり、成立自体は行政手続法上の法的瑕疵はありません。

    上記の問題点1,2を解決する道が無いわけではありません。
    あくまでも過去の判例等から鑑みた個人的見解ですので、
    これで100%解決しますとは断言できないことを予め申し上げます。


    【提案1】
    本条例の制定自体を不服として違憲訴訟(憲法裁判)を出訴する。
     ⇒一度制定された条例の廃止を認めた最高裁判決の判例もあります。
    ▼具体例
     最高裁判例:
    「横浜市立保育園廃止処分取消請求事件」
    【提案2】
    本条例には「ヘイトスピーチ」が禁止と明記されているに過ぎない。
    ⇒ヘイトにならないスピーチをやる方法に切り替える。
    ▼具体例 
     (私と悪友ワルちゃんの見解をTogetterにまとめました。)
    【提案3】
    本条例は、「外国人の日本人に対してのヘイトスピーチ」も含まれる。
    ⇒有田ヨシフなど、バカだから在日はヘイトスピーチしてもOKと
      ぬか喜びで勘違いしているので、先に日本人の我々が行政に
      ヘイトスピーチとして審査請求して裁判に持ち込む。

    ▼具体例
    SNS上にアップするついでに撮影した動画や画像などを元に
    大阪市の審査員に審査請求手続きをおこなったモン勝ち。
    方法については自治体ごとの書類手続き等が異なります。
    大阪市公式ホームページ に、担当の部署は条例制定後
    公開されると思いますので、
    大阪市と相談の上進めれば
    よろしいかと思われます。


    上記の提案1,2,3は、
    あくまでも、我々の1意見です。
    先に、ヘイトスピーチだと言って反日の在日連中等を
    市役所に条例に基づく審査請求をすることや、違憲訴訟出訴や
    違った形でのスピーチやデモを無責任に他人に炊きつける目的で
    発した言葉ではありません。
    これを行動に移す移さないは各自の判断です。
    ただ、無責任に思った意見を述べたのではなく、
    過去の判例による憲法解釈を鑑みた上での我々の見解です。
    つまり、きちんとした憲法・法・判例という根拠の上での見解なのです。
    (普段の、行いが半分以上ギャグなので、二人ともふざけてる様に
    見えるかも知れませんが・・・内容自体は真面目な見解です。)


     【結論】

    以下、上から目線の苦言と解釈される懸念がありますが・・・
    ここは、切実な願いなので頭に来ると思いますが読んでください!!

    こういう行政手続きの基本を分からずに、脊髄反射して
    「憲法違反だ!!」なんて騒いだら「行政手続法知りません」って
    自ら露呈してるようなものです。
    日韓合意の時から、こういう憲法・法律による行政の仕組みの
    基本を全く分かってない人達が、言葉尻だけを捕らえて騒ぎすぎ!!
    「安保法案」も本当に理解できて賛成していたのか?疑問に思う。
    もう、テレビ新聞の偏向報道が酷いからネットの情報が正しいと。
    思い込んでしまって検証することを怠ってるのではないでしょうか?
    大阪市役所に電凸したり、橋下徹前市長のツイッターへの抗議等。
    手柄のようにしてSNSにアップしまくっているが?
    逆に、脅迫・威力業務妨害等で訴えられる可能性もあります。
    もう「在日朝鮮人・韓国人をはじめ多くの外国人」という文言に、
    過剰に反応して勝手に擁護すると解釈しているようだが・・・
    安保法案=戦争法案と勝手に解釈してるアカと同じだ!!
    自称保守が自傷保守になってどうするんだよ!!
    左翼や反日勢力に「憲法・法律」知らないなって漬け込まれるだけ!!
    自爆テロ起こしてどうすんだよ!!と。


    兎に角、糞サヨク・反日の外国人・反日の日本人や
    似非保守連中に、揚げ足とられるような行為だけは、
    どうかお止めいただきたい!!
    これが私の保守という方々への想いです!!
    決して!憎くて書いた訳ではありません。

    【関連ソース】
    大阪市の意見公募要綱・意見公募結果回答・議事録・条例案全文に目を通せば一目瞭然である!!
    原案にも法的瑕疵は見当たらないし、正式な行政手続き法に基づいて意見公募も行い。
    市からの回答も明確にし、議事録も公開しされているからである。


    ▼ヘイトスピーチ条例議事録
    第 3 1 回 大 阪 市人権施策 推 進審議 会 会議 録
    ▼上記会議録の精査の結果
    「日本人に対するヘイトスピーチ
    もこの条例では対象になる」
     と判明!!
      ▼会議録の6頁目のPDFデータより平澤室長の発言内容を黄色でマーキングしjpg変換
     
    oosaka1

    【大阪市関連ソース】

    ▼意見公募要綱
    大阪 市 ヘ イ ト ス ピ ー チ へ の 対 処 に 関 す る 条 例 ( 案 ) の 概 要

    ▼意見公募結果回答
    「大阪市ヘイトスピーチの対処に関する条例案要綱(案)」の意見募集結果を公表します

    ▼これまでの議事録集
    大阪市人権施策推進審議会

    ▼大阪市条例検索に条例制定・施行後アップされます。
    大阪市の条例・公報のお知らせ


    以上、皆さん冷静になろう@佐渡暇人放送でした。

    このページのトップヘ